スタッフブログ

吉犬クン 自己紹介

体感ハウスの特徴

2016/02/23(火) その他

先日はすごい雨降りでしたね。でも恵みの雨だった人もいるはず。乾燥するこの時期は実にありがたい♪ 

先日ブログでも書きました体感ハウスの構造についてですが、私少し分かりました。 

ここ体感ハウスは各部屋にエアコンがないんです。今更気づいたんかーい!\(◎o◎)/!と先輩方に叱られそうですが、この家はとてつもなく広いのですよ。。。。ざっと数えても4LDK  何だ普通じゃんと思うでしょうが、1部屋に関しては、10畳くらいの部屋にウォークインクローゼット付き、贅沢にパティオ(中庭)まであるんですよ。吹き抜けで。   しかも3F建て? 小屋裏とでも言うのでしょうか そこの部屋数も入れたら5LDKです。

体感ハウスには、小屋裏に大きなエアコンがあります。ダクトという太いパイプのようなもので繋がっていて各部屋に設けられた給気口から空気が供給されるしくみになっているのですよ。

でもね、暖かい空気が入って終わりではないんです。排気口もあるので、嫌な。。。ん~澱んだ空気が蔓延してないんです。排気(換気)については又次回のブログでお話ししたいと思います。

 

お付き合いありがとうございましたm(__)m

記事一覧|2016年2月

ページトップへ