スタッフブログ

家を検討される前に読んで欲しい本。

吉犬クン 自己紹介
2017/02/28(火) 「家」コラム

当社は、『「いい家」をつくる会』の会員です。

『「いい家」をつくる会』とは、拙著<「いい家」が欲しい。>に共感し、一人でも多くの方

に読んでいただきたいと、本の告知活動をしている工務店が集う会です。

 

 「いい家が欲しい!」その願いを叶えるために読んで欲しい本をたくさん出版されています。

私も入社してからこのシリーズの本を読んでいます。

家を建てることについて、誰も教えてくれない。

だけど、「住まい」は一番大切な衣食住の空間です。

私たちは、もっと家について知らなくてはいけないんだなとこの本を読むと思います。

あまりにも知らな過ぎて、「これが当たり前」とガマンしていた事にも解決策が

あるんだと解った時にはびっくりしたものです。

 

「廊下は寒い」「脱衣所は寒い」

「寝る時はエアコンを付けたり消したりしないと夏は眠れない」

など、仕方ないことと諦めていたことには、実は家に原因があったのです。

 

この体感ハウスは、冬場に結露が出ません。

結露も当然仕方ないことなのだと思って、結露防止のものを貼ったり、拭いていました。

結露が出るのも、家に原因があったのです。

 

住んでる人が快適だと感じたら、家だって心地良く長持ちするんです。

丁寧に、ひとつずつ、不快に感じる謎解きをしていったら、「いい家」に辿り着くのではないでしょうか。

 

アマゾンで、「いい家」の本は、住宅上位ランキング3位と4位にランクインしました!

(1位2位は、住宅雑誌なので、本の分野では上位になります)

 

ぜひ家を建てようと思ったら、後悔しない家づくりの為にも一番に読んで欲しいと思います。

そういう想いが込められて作られた本なのです。

 

 

《SNSもよろしくお願い致します》                    

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

LINE@を登録すると、見学会やイベントの案内、家づくりのお役立ち情報などを無料でお届けします♪LINEからご質問・お申込みもカンタン♪

 友だち追加 

  

 

記事一覧|2017年2月

ページトップへ