スタッフブログ

“涼温な家”と一般的な家の違いについて No.20

吉犬クン 自己紹介
2015/06/27(土) その他

一般的な住宅基礎の表面はモルタルの刷毛引き仕上げが施してある場合が多い

先日、我が女房殿はその基礎の部分にひびが入っているのを発見し大慌てとなっていました。

確認すると刷毛引き仕上がり部に1mm程のひびが入っている。

モルタル部分が夏は温められ・冬には冷やされ過酷な状況だから仕方がないのか・・

基礎本体は大丈夫だろうがこの隙間から水が入ってどんな影響が出るのか?

水が入らないようコーミングを施す事にしているが・・・・

女房ならずとも心配になってくる。

基礎部表面のひびが入っている状況の写真

 “涼温な家”は基礎にも外側に断熱処理が施されておりこのような事はない

 

社長コメント

モルタル刷毛びきにヒビが入ってもなんの支障もありません。

基礎の「上塗り」とも言う、お化粧です。

昔は上塗りなどしなかった。上塗り=厚塗りのお化粧ですから

基礎のあばた(ジャンカ)を隠す上塗りともいう

一見基礎はキレイに見えますが、基礎2回打ちの欠陥「ジャンカ」が隠れている

ジャンカやレイタンスからは湿気・雨水が侵入します。

基礎は一回で打たないとくっ付きません。基礎打継ぎをなくせ‥!!と 日頃から訴えていますが

届きませんね~

 

記事一覧|その他

9ページ (全25ページ中)

ページトップへ