スタッフブログ

吉犬クン 自己紹介

気密は暖房の要!!

2015/01/28(水) その他

気密は暖房の要!!

快適な暖房実現の要でありながら、いまだに理解されていない「気密」

暖かい空気は「力持ち」。何しろ熱気球は、暖めた空気の力だけで空を飛ぶ。暖かい空気の軽さには、バにできない浮力があるのだ

気球のエンベロープ(球皮)は安全な気密がとれているから、暖かい空気は漏れない。しかし気密のない住宅は、さながら「大きな穴のあいた気球」

なお悪いことには、上から逃げた空気の埋め合わせのために、屋外の「冷たい」=「重い」空気が下から容赦なく侵入してくる

膨大な暖房エネルギーを無駄に捨てながら、なおかつ寒い。なんとも割の合わない話ではないだろうか

気密をとらないことには、せっかくの断熱も無意味にしてしまう。

断熱材は繊維や樹脂を空気でからめて止めているから、熱を逃さない。断熱材をいくら壁に詰めたとしても、隙間から空気が動いてしまったら効果は激減する。

冬にガバガバで襟元が大きく開いたセーターと、ジャストサイズのタートルネック、どちらが暖かいかを考えれば答えはおのずと分かるというもの。

「エコハウスのウソ」 前 真之著より抜粋。

1月31日(土)に行われる『食洗機講習会』参加費無料なので、この機会に是非ご参加下さい♪

 

記事一覧|2015年01月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ