イベント報告

◆終了しました

2011年9月流山市【完成見学会】開催致しました♪

先日の3日、4日の2日間で流山市のM様邸で完成見学会が終了しました。
当日は台風12号が接近し天気がとても心配でしたが、多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

M様ご家族は自分と同年代で子育て世代。
震災の次の日に二人目の男の子の赤ちゃんが誕生しました。
そんなご夫婦が家づくりのコンセプトで一番優先したものは『安らぎ』と『家族の絆が守れる家』であること。
 「子供たちはキレイな空気の家で成長してもらいたい」
 「地震に強く、家族を守れるシェルターのような家にしたい」

間取りを打合せしたのが昨年の暮れから今年初めにかけて。
そしていよいよ着工しようとした3月・・・震災です。
震災当日はご主人が帰宅難民になり、出産を控えた奥さまとお子さんがとても心配だったそうです。
奥さまもお腹の赤ちゃんと幼稚園の娘さんを守って不安な夜を過ごしたと聞いています。
震災をきっかけに家づくりのコンセプトは間違っていなかったし、想いはもっと強くなったことでしょう。
震災などいろいろな出来事を乗り越えて現場は進み、完成することができました。

M様のこだわり(ただいま建築中で紹介しています)や想いがたくさん詰まった家のお手伝いができたことは嬉しく思います。

引っ越しの準備や家具選びで忙しいとは思いますが、今週末はお引渡し。


これからも末長いお付き合いをよろしくお願いいたします。
また、完成見学会にご協力いただきまして、ありがとうございました。

ページトップへ