施工事例集

涼温換気SA-SHEの家|全物件

こだわりの和モダンの家『 涼温な家』

千葉県 山武市 M様邸 No.203

建築中レポート

1.2014年04月26日
千葉県山武市M様邸
千葉県山武市M様邸

2015年完成

2.2014年04月27日

ポイントは7本の磨き丸太

3.2014年06月27日
仮設浴室工事
仮設浴室工事

生活環境の向上を考え、仮設フロハウスを囲い、屋根には断熱材を入れました。

4.2014年07月28日
解体工事
解体工事

予定通りに工事が進んでいます。

5.2014年08月01日
表面波探査法地盤調査の実施
表面波探査法地盤調査の実施

調査方法は、地震波を人工的に起します。一定間隔の波の伝達速度を測定して地盤強さを測定する方法です。
真ん中の測点は、震源からの距離間隔を3点測定します。計5ヶ所の調査と言っても、測点個所は7ヶ所。
約3時間の作業となります。

6.2014年08月06日
地鎮祭
地鎮祭

祭壇を設け、祝詞を・・・雨降り、風吹くとも、揺るぎ傾くことなく・・・
天気に恵まれて、最高のスタートとなりました。

7.2014年08月06日
地鎮祭記念撮影
地鎮祭記念撮影

地鎮祭を執り行って頂いた、神主様と一緒に記念撮影です。
    M様 おめでとうございます。

8.2014年08月18日
基礎工事
基礎工事

基礎工事は栗山さんが担当します。
重機を搬入して、地業工事の土スキ取りをおこないました。

9.2014年08月20日
砕石工事
砕石工事
10.2014年08月20日
砕石転圧工事
砕石転圧工事

地業・地盤対策工事に関する作業手順書どおりに、床付け転圧、砕石転圧いずれも1t振動ローラーで転圧作業が完了しました。

11.2014年08月22日
全面ステコン打設工事完了
全面ステコン打設工事完了
12.2014年08月26日
鉄筋搬入作業
鉄筋搬入作業
13.2014年08月26日
墨だし、鉄筋工事
墨だし、鉄筋工事
14.2014年08月28日
鉄筋組み立て作業
鉄筋組み立て作業
15.2014年08月28日
鉄筋工事
鉄筋工事

小雨の中、順調に鉄筋組み立て作業が進んでいます。

16.2014年09月01日
監理者の棚井建築設計さんです。
監理者の棚井建築設計さんです。

基礎の配筋工事終了後は、底盤および鉄筋形状寸法・鉄筋径・本数・ピッチ・かぶり等の現状確認を行います。

17.2014年09月01日
基礎配筋後の全景です。
基礎配筋後の全景です。
18.2014年09月02日
基礎配筋検査
基礎配筋検査
19.2014年09月10日
型枠組み
型枠組み
20.2014年09月16日
ベースコンクリート打設作業
ベースコンクリート打設作業
21.2014年09月16日
ポンプ車でのコンクリート打設
ポンプ車でのコンクリート打設
22.2014年09月16日
道路使用許可を頂き、道路片側にポンプ車を設置
道路使用許可を頂き、道路片側にポンプ車を設置
23.2014年09月16日
ベースコンクリート打設完了です。
ベースコンクリート打設完了です。
24.2014年09月18日
立ち上り部分の型枠組み
立ち上り部分の型枠組み
25.2014年09月18日
高基礎部分も外断熱です。
高基礎部分も外断熱です。
26.2014年09月19日
型枠組み作業
型枠組み作業
27.2014年09月22日
基礎の外断熱は、ミラポリカを使用しました。
基礎の外断熱は、ミラポリカを使用しました。
28.2014年09月24日
内部の型枠組み
内部の型枠組み
29.2014年09月24日
コンクリート打設前のシート養生
コンクリート打設前のシート養生
30.2014年09月27日
立ち上り部分のコンクリート打設作業
立ち上り部分のコンクリート打設作業
31.2014年09月27日
土砂対応高基礎部のコンクリート打設作業
土砂対応高基礎部のコンクリート打設作業
32.2014年09月27日
ポンプ車でのコンクリート打設
ポンプ車でのコンクリート打設
33.2014年09月27日
コンクリート打設作業完了です。
コンクリート打設作業完了です。
34.2014年10月07日
外部給排水工事
外部給排水工事
35.2014年10月07日
基礎型枠解体作業
基礎型枠解体作業
36.2014年10月07日
型枠が取り外されて、基礎完成です。
型枠が取り外されて、基礎完成です。
37.2014年10月25日
玄関土間コンクリート打設完了しました。
玄関土間コンクリート打設完了しました。
38.2014年10月25日
高基礎周りの立ち上り部分をコンクリート打設です。
高基礎周りの立ち上り部分をコンクリート打設です。
39.2014年10月25日
勝手口土間コンクリート打設完了です。
勝手口土間コンクリート打設完了です。
40.2014年10月29日
土台敷き作業を行いました。
土台敷き作業を行いました。
41.2014年11月02日
レッカー車を設置しました。
レッカー車を設置しました。
42.2014年11月02日
建て方作業前に安全祈願を行いました。
建て方作業前に安全祈願を行いました。
43.2014年11月02日
お神酒に安全祈願と書いてあります。
お神酒に安全祈願と書いてあります。
44.2014年11月02日
建て方作業が順調に進んでいます。
建て方作業が順調に進んでいます。
45.2014年11月02日
2階の床組みです。
2階の床組みです。
46.2014年11月02日
剛床作業です。
剛床作業です。

建て方初日は、2階の床貼りを完了させて明日の準備で終了です。

47.2014年11月03日
建て方2日目です。
建て方2日目です。

本日も良い天気です。

48.2014年11月03日
2階部分の建て方も順調に進んでいます。
2階部分の建て方も順調に進んでいます。
49.2014年11月03日
小屋組みを始めました。
小屋組みを始めました。
50.2014年11月03日
吹抜け部には、転落防止ネットを設置しました。
吹抜け部には、転落防止ネットを設置しました。

安全第一!

51.2014年11月03日
早くも「涼温な家」のイメージシートを取付させていただきました。
早くも「涼温な家」のイメージシートを取付させていただきました。
52.2014年11月03日
上棟式の飾り付けです。
上棟式の飾り付けです。

これから、お餅まきを行います。

53.2014年11月03日
四方固めの儀式
四方固めの儀式
54.2014年11月03日
「和モダンな家」ポイントは、桧磨き丸太!
「和モダンな家」ポイントは、桧磨き丸太!
55.2014年11月03日
こだわりの和モダン「涼温な家」上棟式です。
こだわりの和モダン「涼温な家」上棟式です。
56.2014年11月03日
上棟 おめでとうございます。
上棟 おめでとうございます。
57.2014年11月11日
ガセットプレート取付作業
ガセットプレート取付作業
58.2014年11月11日
1層目屋根ルーフィング下地
1層目屋根ルーフィング下地

屋根垂木を取り付けて、一層目の野地板貼り作業は、2階部分が終了。
ルーフィング貼りまで完了しました。

59.2014年11月17日
TIP構法下地板作業
TIP構法下地板作業
60.2014年11月17日
下屋1層目野地板施工
下屋1層目野地板施工
61.2014年11月22日
胴差周りのガセットプレート取付作業
胴差周りのガセットプレート取付作業

TIP構法設計施工マニュアルに基づき作成された、TIP軸組図を確認しながら、ガセットプレートを取付位置に・・・しっかり施工されています。

高橋棟梁の施工は、完璧ですね!

62.2014年11月22日
北面1階部分のTIP施工検査
北面1階部分のTIP施工検査

緑色のガセットプレートと斜め張り下地板が・・・幾何学的な模様に見えてTIPだけでも美しいですね。
とても良い感じです!

北側1階部分の下地板作業が完了しましたので、施工検査をしました。

63.2014年11月22日
その木どこの木?
その木どこの木?
64.2014年11月27日
本日は、TIP・・・
本日は、TIP・・・
65.2014年11月27日
高橋棟梁とM様!
高橋棟梁とM様!
66.2014年11月27日
内部照明だけのTIPライトアップ
内部照明だけのTIPライトアップ

M様ご友人と一緒に記念撮影!

67.2014年11月27日
辺りは真っ暗!
辺りは真っ暗!

御親戚の皆さまと記念撮影

お寒い中、TIPライトアップにご参加いただきましてありがとうございました。

68.2014年11月28日
TIP構法
TIP構法
69.2014年12月09日
壁断熱工事
壁断熱工事

TIP構法が完了しましたので、高橋棟梁は、断熱施工中!
使用する断熱材は、厚さ50ミリの実付、A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種bの製品で、とても断熱性能がよい断熱材です。

70.2014年12月09日
壁断熱工事が順調に進んでいます。
壁断熱工事が順調に進んでいます。

壁断熱材は、厚さ50ミリのJSPミラフォームM2RSを使用します。南側は、ほぼ工事が完了しました。
とても断熱性能がよい断熱材ですが、肝心なことは施工品質・・・とにかく隙間をなくすことです!!

高橋棟梁、とても良い施工です。

71.2014年12月25日
2階壁断熱工事完了です。
2階壁断熱工事完了です。

断熱施工手順どおりに、工事は1階壁断熱、1階屋根断熱、それから2階壁断熱工事と進みました。

2階屋根断熱工事は、来年の施工となります。

72.2014年12月25日
ベランダ床断熱施工と1階屋根垂木工事
ベランダ床断熱施工と1階屋根垂木工事

外張り断熱は、基礎と壁とベランダ床と屋根が断熱材でつながります。
断熱の連続が重要!!

ベランダ床も厚さ50ミリのJSPミラフォームM2RSです。

73.2015年01月08日
外部壁通気胴縁取付作業!
外部壁通気胴縁取付作業!

東側と北側の2階部分から作業が始まりました。

74.2015年01月08日
ベランダ防水工事
ベランダ防水工事

前々日からのシート養生おかげで、本日は、天気が良いので、FRP防水工事を行うことが出来ました。
高橋棟梁、降雨対策ベランダシート養生、大変お疲れさまでした。

75.2015年01月08日
1階屋根下地が完了しました。
1階屋根下地が完了しました。

来週には、下屋周りの外部足場工事となり、2階の屋根下地作業が始まります。

76.2015年01月16日
破風下地板の取付を行います。
破風下地板の取付を行います。
77.2015年01月16日
西側の様子!
西側の様子!

ちょっと、背伸びをして撮影?

78.2015年01月16日
ベランダ笠木の上端部や外壁との取合い部
ベランダ笠木の上端部や外壁との取合い部

雨水の侵入しやすい笠木上端部は、水切りシートを使用して防水施工を行いました。

79.2015年01月19日
2階屋根の断熱工事
2階屋根の断熱工事
80.2015年01月19日
北側の様子
北側の様子

破風板下地板の取付が完了しました。

外壁通気胴縁取付も、ほぼ完了です。

81.2015年01月19日
軒下の気密処理!
軒下の気密処理!

気密は、重要です。

しっかり確認しました。

82.2015年01月19日
今日は、暖かいですね!
今日は、暖かいですね!

いつも、ご用意いただきましてありがとうございます。

ごちそう様です。

83.2015年01月26日
天窓取付完了しました。
天窓取付完了しました。
84.2015年01月30日
外壁下地は、
外壁下地は、

屋根上部のみ透湿シートを施工しました。

85.2015年02月05日
雪が降りそうですが・・・
雪が降りそうですが・・・

大工さん、電気屋さん、設備屋さん、トクラスさん、ドラールの平野さん、中嶋さんと現場施工と打合せで大忙し!
建物の中は暖かいが、外は寒いですね!!

86.2015年02月05日
センターダクトの設置
センターダクトの設置

特許 「涼温換気」センターダクト方式の涼温な家は、住み心地の質と健康増進効果があります。
M様邸では、2本のセンターダクトが設置されます。

87.2015年02月05日
化粧破風板の取付完了!
化粧破風板の取付完了!

使用する破風板は、高品質でなめらかな表面加工された窯業系不燃材です。
吸水による長さの変化率が極めて低く、優れた耐候性・耐凍害性を備えています。

88.2015年02月05日
板金工事打合せ
板金工事打合せ

本日は、中嶋ブリキさんと現場打合せ!

現場採寸および納まりや使用する材料などの打合せを行いました。

89.2015年02月05日
システムバス事前打合せ!
システムバス事前打合せ!

メーカーのトクラスさん、電気、設備業者さんで施工内容の打合せを行いました。

90.2015年02月06日
換気ダクト工事
換気ダクト工事
91.2015年02月06日
軒天工事
軒天工事

2階の軒天工事がほぼ完了です。

92.2015年02月07日
高橋棟梁、今日も元気に作業中!
高橋棟梁、今日も元気に作業中!

柳町大工さんの応援で、順調に進みましたね!

外部作業は、もう少しで終わりです。

93.2015年02月07日
軒の出がありますので、とても大きく見えますね!!
軒の出がありますので、とても大きく見えますね!!

玄関ポーチの軒天がとても高く解放感があります。
5本の丸柱が和モダンな仕上がり!

外壁の仕上がりが楽しみです。

94.2015年02月08日
屋内給排水工事
屋内給排水工事

センターシャフトのスペースを共有して、2階からの排水管や給水管を施工します。

屋内の給水管は青色、給湯管は赤色、そして排水管はグレー色で色分けされています。

しかも2階からの排水管は遮音性がある「音ナイン」という商品を使用して、排水時の音を軽減させます。

95.2015年02月08日
換気ダクト配管施工状況
換気ダクト配管施工状況

ダクトは、いかに曲げないか、いかに短く施工するかが重要です。

ダクト内の空気抵抗を考えれば、ただの施工だけになってしまいます。しっかり現場を確認し最善を尽くします。

96.2015年02月08日
設備工事は、
設備工事は、

保坂設備の平山さんが施工します。建築施工も日々進化しますが、給排水の資材も新しいものが出ています。
最新の資材で施工して行きます。

97.2015年02月13日
本日は、換気測定です。
本日は、換気測定です。

換気計画通りに施工するだけでは、完成ではありません。実際に測定器を使用して確認します。
ダクトの配管経路、方法やグリルの開閉調整などが、とても重要です。

98.2015年02月13日
2階床の遮音工事を行います。
2階床の遮音工事を行います。
99.2015年02月13日
外部の木工事が完了です。
外部の木工事が完了です。
100.2015年02月16日
1階システムバス工事
1階システムバス工事

2組の施工で、同時に1階と2階のシステムバス施工を行います。

101.2015年02月16日
壁掛け式のガス給湯器は、
壁掛け式のガス給湯器は、

取り付け位置を決めましたので、配管が所定の位置に集中!

しっかりと壁貫通部分を防水、断熱、気密処理を行いました。

102.2015年02月16日
換気ダクトの曲がりは、美しく!
換気ダクトの曲がりは、美しく!

断熱エルボを使用しまして、配管施工を行いました。

空気の事を考えて施工すると、ダクト配管は、見た目もすっきりとシンプルで、きれいに観えます。

せっかく、美しく施工しても仕上がると見えないのが残念ですが・・・住み心地でご満足いただけますよう頑張ります!

103.2015年02月20日
躯体検査を行いました。
躯体検査を行いました。

JIO「わが家の保険」2回目の現場検査は、躯体検査です。

104.2015年02月20日
追加外装下地検査を受けました。
追加外装下地検査を受けました。

新築住宅には、住宅かし保険が必要です。

通常は、2回の現場検査だけでも適合ですが、雨水の侵入しやすい箇所をオープションで選ぶ事が出来ます。

実は、かし事故の89%が「雨漏り」です。追加外装下地検査は、安心できますね!

105.2015年02月20日
外装下地施工!
外装下地施工!

先日のニチガスさんとの打合せどおりに、壁固定の下地を施工しました。

壁に固定するものは、下地を必要とします。4年前の大震災後に固定方法がマニュアル化されたそうです。出来た時が最高ではなく、劣化だとあきらめることなく、最高を更に維持していけるか?

下地は、重要です。

106.2015年02月20日
壁掛けのガス給湯器の下地は、
壁掛けのガス給湯器の下地は、

固定する為の下地を確保!

107.2015年02月21日
高橋棟梁は、2階の天井ボード施工中!
高橋棟梁は、2階の天井ボード施工中!

しっかりとした作業床を造り、安全に作業を進めます。

作業は、効率や品質だけではありません!安全確保が重要です。

そして、棟梁の健康が一番です。無理をせず、しっかりとした工事をこれからもお願いしますね!

108.2015年02月26日
小屋裏のセンターシャフト
小屋裏のセンターシャフト

小屋裏の天井ボード施工が終わりました。

センターシャフトも壁が出来てくると見えなくなりますね!

109.2015年02月26日
屋根瓦工事始まる!
屋根瓦工事始まる!

昨日から瓦の搬入を始めましたが、本日は雨のため作業中止です。

高橋棟梁は、内部作業中!
順調に作業が進んでいます。

110.2015年03月02日
瓦工事
瓦工事

ご要望の廻り隅棟瓦を使用!

スッキリとした和モダン仕様での瓦工事です。

111.2015年03月02日
順調に進む瓦工事!
順調に進む瓦工事!

瓦葺き工事が進んでいます。なかなか天気が続きませんが・・・

晴天の本日は、仕事が更に進みますね!!

112.2015年03月02日
建物気密測定です。
建物気密測定です。

万代の野村さんより、気密測定の注意点と測定数値について、ご説明させて頂きました。

113.2015年03月02日
測定結果は、隙間相当面積??
測定結果は、隙間相当面積??

どれだけの隙間があるのか?いわゆるC値のこと、かなり良い数値が出ました。
報告書を作成しましてお渡しさせて頂きます。

高橋棟梁の仕事は完璧! ありがとうございました。

114.2015年03月02日
高橋棟梁は、
高橋棟梁は、

ただいま、1階の天井工事です。

リビングとキッチン天井に段差を設け、間接照明を設置する計画です。出来上がりが楽しみですね!!

115.2015年03月05日
廻り隅瓦施工中!
廻り隅瓦施工中!

スマートな仕上がりの隅瓦、こだわりの瓦工事進行中です。

116.2015年03月05日
換気システム組み立て中!
換気システム組み立て中!

小屋裏の換気本体の位置が、設置スペースの問題で少し変更となりましたが、メンテナンスの容易さを重要視しまして、これから取り付ける点検扉位置も変えますのでご安心ください。

117.2015年03月05日
間接照明を設置する段違いの天井下地工事!
間接照明を設置する段違いの天井下地工事!

そこは、天井ではなく床ですけど?
仮置きして、なだらかな曲線を造り上げました。

さすが棟梁!!

加工してから天井に取付するのですね! 楽しみにしています。

118.2015年03月20日
リビングキッチンの天井造作完了
リビングキッチンの天井造作完了

間接照明を設置するアール天井です。

119.2015年03月20日
M様ご支給品の床板、天井材が搬入されました。
M様ご支給品の床板、天井材が搬入されました。

無垢材は、香りと温かみが感じられ、肌に合うとも言われますね!
施工が楽しみです。
高橋棟梁、宜しくお願いします。

120.2015年03月30日
外部塗装工事完了です。
外部塗装工事完了です。

検討した結果、軒天はアイボリー色となりました。

破風板は、雨樋と合わせてブラウン色です。

121.2015年03月30日
ナカムラコーポレーションから無垢板搬入!
ナカムラコーポレーションから無垢板搬入!

数ある床材の中から打合せで選び抜いた、3種類の床板を使用します。

いずれも、堅いタモ材ですので施工が大変ですが、棟梁宜しくです。

122.2015年03月30日
外壁ジョリパット工事事前現場打合せ
外壁ジョリパット工事事前現場打合せ

加園さんと現場納まり、採寸をさせていただきました。資材の発注を本日行います。

123.2015年04月03日
外部板金工事
外部板金工事

土台水切りなど工事完了しました。今回は、耐久性を重視しまして、M様ご要望のカラーステンレス材を使用!

124.2015年04月10日
外壁資材の搬入
外壁資材の搬入

ラス網、下塗り材など搬入完了しました。

125.2015年04月10日
2階床板施工!
2階床板施工!

2階窓枠取付後は、床板施工です。

126.2015年04月10日
書斎床板は、
書斎床板は、

杉無垢板です。杉材は柔らかので施工が大変!

棟梁の貼り方、合わせ加減次第なので、長年の経験と体験の基に、しっかり施工させていただきます。

127.2015年04月13日
寝室は、タモ材の無垢床板です。
寝室は、タモ材の無垢床板です。

無垢材は、一枚一枚寸法が違います。反り、曲がりもあれば板目も様々です。どこにどの板を貼るのか?
棟梁、思案中!
貼り上がりを楽しみにしていますね!

128.2015年04月18日
2階洋室床板施工
2階洋室床板施工

部屋廻りが杉板無垢の床材を施工しました。

洋室と言っても中央は、畳敷き込みの和室です。

129.2015年04月18日
ラス網工事
ラス網工事
130.2015年04月20日
ラス網工事ほぼ完了です。
ラス網工事ほぼ完了です。

ラス網の施工状況をしっかり確認させていただきました。

131.2015年04月20日
2階壁ボードの搬入が完了です。
2階壁ボードの搬入が完了です。

大きなサイズの資材ですので階段を付ける前に荷揚げ完了となりました。

132.2015年04月20日
ベランダの柱を残しラス網完了です。
ベランダの柱を残しラス網完了です。

外壁のジョリパット仕上げは、このラス網のような色が良いとのご希望となりました。

カラーサンプルを取り寄せ中です。

133.2015年04月23日
モルタル下塗り状況です。
モルタル下塗り状況です。

天気が良いので作業も捗りますね!

134.2015年04月23日
1階の階段作業開始です。
1階の階段作業開始です。

上り始め5段が、ひな段化粧階段となります。

135.2015年04月23日
2度目のモルタル施工時は、
2度目のモルタル施工時は、

ファイバーネットを全面施工します。これでジョリパット工事の下地が完了です。

養生期間を設け、連休明けには窓、軒天周りの防水処理を行います。

136.2015年04月24日
モルタル下地完了!
モルタル下地完了!
137.2015年04月24日
1階階段施工中!
1階階段施工中!
138.2015年04月24日
2階階段も施工中です。
2階階段も施工中です。

完成が楽しみです。

階段が出来ましたら、現場での状況を確認しながらの打合せとなります。

139.2015年04月24日
窓開口部周りの防水措置!
窓開口部周りの防水措置!

連休明けにシーリング施工をさせていただきます。

140.2015年04月27日
階段工事は、
階段工事は、

ほぼ完成ですが、何枚か踏み板がありませんので注意が必要です。

M様ご夫婦も小屋裏まで上がられたので、造りが実感されたと思います。階段周りの造り方も高橋棟梁と検討中!

141.2015年04月28日
玄関上り框式台取付完了です。
玄関上り框式台取付完了です。

棟梁がほぼ一日、玄関に寝転んでの作業!

毎日の昇降を支える式台取付、お疲れさまでした。

142.2015年04月28日
外壁ジョリパット下地状況は、
外壁ジョリパット下地状況は、

天気が良いので、色も白くなりだいぶ乾いてきました。このまま養生を続けます。

143.2015年04月30日
1階窓枠取付作業
1階窓枠取付作業

玄関ホールやリビング廻りは、無垢材本来の色合いを重視した、自然塗装仕上げです。

144.2015年05月02日
リビング畳コーナー框取付
リビング畳コーナー框取付

作業の順序や納まり方を事前に打合せ、床貼り作業前に框をしっかりと固定しました。

145.2015年05月06日
外壁の養生が間もなく終了!
外壁の養生が間もなく終了!

養生中は天候が良く、とても良い状況です。来週には、予定通りのシーリング工事ですが、天気が心配ですね?

146.2015年05月06日
リビングの床板工事
リビングの床板工事

無垢材の作業は、とても気を使いますね?
棟梁の1階床貼り作業が始まったばかりですが、頑張って下さいね!!

147.2015年05月12日
148.2015年05月15日
149.2015年05月15日
150.2015年05月18日
151.2015年05月19日
152.2015年05月23日
153.2015年05月26日
154.2015年05月28日
155.2015年05月28日
156.2015年05月30日
157.2015年06月01日
158.2015年06月04日
159.2015年06月09日
160.2015年06月11日
161.2015年06月12日
162.2015年06月13日
163.2015年06月13日
164.2015年06月15日
165.2015年06月18日
166.2015年06月20日
167.2015年06月22日
168.2015年06月24日
169.2015年06月26日
170.2015年06月26日
171.2015年06月29日
172.2015年07月06日
173.2015年07月06日
174.2015年07月06日
175.2015年07月06日
176.2015年07月10日
177.2015年07月10日
178.2015年07月10日
179.2015年07月13日
180.2015年07月13日
181.2015年07月13日
182.2015年07月16日
183.2015年07月21日
184.2015年07月21日
185.2015年07月21日
186.2015年07月24日
建物完了検査
建物完了検査

浄化槽の確認です。施主様お知り合いの水道屋さんが施工!

変更申請どおりか?現品確認します。

187.2015年07月24日
建物完了検査
建物完了検査

完了検査が始まりました。現場の設計施工を監理する棚井設計さんが立会者です。
まずは外部仕上がり状況や建物配置、仕上げ材などが図面どおりに出来ているか検査です。地盤の高さや外部排水処理経路及び状況などを詳細に確認します。

188.2015年07月24日
玄関ホール手摺
玄関ホール手摺

安心して上り下りが出来ます。

189.2015年07月25日
床下清掃
床下清掃

床下清掃および点検を行い、室内同様にきれいに清掃しました。給水および給湯管は色分けされているので、目視で確認できます。維持管理が容易にできますので安心です。あわせて給水や排水を実施しての点検をおこない漏水はありませんでした。

190.2015年07月29日
木製建具工事
木製建具工事

施主様お知り合いの建具屋さんが建て込み作業!

191.2015年07月29日
2階の畳敷き込み
2階の畳敷き込み

和紙畳表は、色柄が選べます。

192.2015年07月29日
1階のリビング畳敷き込み
1階のリビング畳敷き込み

和紙畳は、変色もなくいつまでも鮮やか!

堀座卓が収納されています。

193.2015年07月31日
畳敷き込みです。
畳敷き込みです。

熊本産ひのみどり畳表は、生産者シールが貼られています。

194.2015年07月31日
畳敷き込み作業
畳敷き込み作業

ご注文どおりの本床畳です。栃木産の床わらで、畳表は熊本産です。

安心できる国産品!

195.2015年10月31日
2015年9月 和モダンな家 ほぼ完成
2015年9月 和モダンな家 ほぼ完成
196.2015年11月12日
和モダンスタイル「涼温な家」千葉県山武市に完成
和モダンスタイル「涼温な家」千葉県山武市に完成
197.2015年11月12日
涼温換気SA-SHEの家 - 全物件 にある

その他の施工事例集

ページトップへ