施工事例集

涼温換気SA-SHEの家|全物件

都内に建つコンパクトで使いやすい間取りの『涼温な家』

東京都 足立区 K様邸 No.229

建築中レポート

1.2017年05月17日
完成イメージパース
完成イメージパース

東京都足立区のK様よりご契約を頂きました。
足立区で2棟目のお申込みです。
K様ご家族の理想が叶う快適な住み心地の『涼温な家』を、誠心誠意の気持ちを持って造らせて頂きます。
K様、ご契約ありがとうございました。

2.2017年08月08日
解体工事が終わりました
解体工事が終わりました

先週から進めてきた解体工事ですが、本日完了しました。
既存建物もすっかりと解体され更地となりましたね。
作業の最後は敷地全体の整地と前面道路の清掃です。
来月の初旬に地鎮祭を迎えます♪

3.2017年08月09日
地鎮祭の後は記念撮影を
地鎮祭の後は記念撮影を

K様邸の地鎮祭が終わりました。
土地の神様にご家族のご繁栄と工事の安全を祈願する事が出来ましたね。
K様、地鎮祭おめでとうございます♪
最後に神主さんと一緒に記念撮影です。

4.2017年08月10日
地盤調査を実施中です
地盤調査を実施中です

台風の影響が心配でしたが、地盤調査を実施しました。
いつもは表面波による調査ですが、
今回はSDS試験(スクリュードライバーサウンディング試験)を選択です。
従来のスウェーデン式サウンディング試験を進化させた新しい調査方法。
地盤判定とともに土質の推定が同時に行える調査です。
都内で液状化が少し不安なので液状化判定もする予定です。

5.2017年11月06日
砕石の敷き込み作業が終わりました
砕石の敷き込み作業が終わりました

砕石の敷き込み作業が終わりました。
基礎屋さんの手際が良いので作業がどんどん進みますね。
防湿シートを敷いて捨てコンクリート打設の準備に入ります。

6.2017年11月16日
配筋が組み終わりました
配筋が組み終わりました

基礎の配筋が組み終わりました。
見るからに頑丈そうですよね。
明日はJIOの配筋検査となります。

7.2017年12月03日
基礎貫通部配管周りMP工法
基礎貫通部配管周りMP工法

基礎の配管廻りにも気を配ります。
配管の隙間は地面と繋がっています。
ここからシロアリが侵入しないようにMP工法でしっかりとガードです。

8.2017年12月03日
玄関ポーチ部分の防蟻処理
玄関ポーチ部分の防蟻処理

防蟻処理はMP工法でしっかりと対策しています。
玄関の土間と玄関ポーチ土間の「溝」に注目ですよ。
玄関下はシロアリの最前線、隠れた白蟻の侵入経路なんです。
http://www.yoshiken-home.com/co_diary/MSc20160610101953.html
この溝に「反応型特殊硬化剤」を注入し、
特殊硬化剤と防蟻断熱材で完璧にシロアリ侵入を防止します。

9.2017年12月07日
上棟の作業が終わりました
上棟の作業が終わりました

上棟の作業が終わりました。
一番上にある棟に幣束を取り付け終わりました。
棟梁とお手伝いの池田監督が最後の片付け中です。

10.2017年12月07日
上棟の記念撮影です
上棟の記念撮影です

K様、本日は上棟おめでとうございます。
幣束を持っていただき、記念撮影です。

11.2017年12月08日
ルーフィングを貼っています
ルーフィングを貼っています

上棟から一夜明け、棟梁は早速作業を進めています。
屋根の下地合板が貼り終わり、ルーフィングを貼り進めていますね。
これから天気がくずれる予報なので時間との戦いです。

12.2017年12月21日
TIP構法の施工が始まりました
TIP構法の施工が始まりました

TIP構法の施工が始まりました。
TIP構法とは
ゆれにくい(剛性)、こわれにくい(強度)、ねばりづよい(靭性)
傾きにくい(復元性)、直しやすい(破壊形状)
が特徴の耐震工法です。

13.2017年12月27日
TIP構法のライトアップです
TIP構法のライトアップです

冷え込みが厳しい日となりましたが、TIPのライトアップを迎えました。
まずは外部からライトアップの開始です。
冬は一段とキレイに見えますね。

☆TIP構法の特徴は強靭な耐震性と無垢のヒノキ材による「調湿性」
壁内に結露とカビを発生させない‥いつまでも蒸れない清潔な壁内を造ります。  

14.2018年01月09日
外断熱工事の作業が進んでいます その2
外断熱工事の作業が進んでいます その2

今度は屋根の部分です。
屋根も外壁部分と同じようにミラフォームで覆います。
外壁と違うのは屋根部分は断熱材が2層となるところ。
現在は1層目の断熱材を施行中です。

15.2018年01月15日
1層目の屋根の断熱工事が終わりました
1層目の屋根の断熱工事が終わりました

外断熱工事が進んでいます。
1層目の屋根の断熱工事が終わり2層目の垂木を施工中です。
この垂木の間に2層目の断熱材を入れていきます。

16.2018年01月16日
2層目の屋根断熱工事が始まりました
2層目の屋根断熱工事が始まりました

2層目の屋根の断熱工事が始まりました。
1層目の断熱材の厚さは50mm、2層目の断熱材の厚さは30mmです。
2層にする事で断熱性能が格段に向上しますよ。

17.2018年01月24日
大雪でも室内の作業は快適です
大雪でも室内の作業は快適です

4年ぶりの大雪にはビックリでしたね。
外廻りはまだ雪が残り、滑りやすいので作業できません。
室内は外断熱にスッポリと覆われているので作業するには快適です。
1階の根太を取り付け作業中ですね。

18.2018年02月06日
2層目の屋根工事が進んでいます
2層目の屋根工事が進んでいます

2層目の屋根工事がまもなく終わります。
屋根の野地板が貼り終わりルーフィングの施工が進んでいます。
手間が掛かりますが家の性能を考えれば当然ですよね。

19.2018年02月10日
構造躯体検査を受けています
構造躯体検査を受けています

JIOによる構造躯体検査を受けています。
筋違いや接続金物、申請図面の通りに施工されているかをチェックしているところです。
建物で大事な構造躯体をしっかりと確認して頂き、合格しましたよ。

20.2018年02月13日
ダクト工事がおわり、風量測定を行なっています
ダクト工事がおわり、風量測定を行なっています

換気システムのダクト工事が終わりました。
排気用のダクトは完成後は隠れてしまうため、
施工後にすぐ風量測定を実施します。
測定の結果を踏まえ、ダクトの曲がりなど調整をします。

※「排気ダクト」の風量測定。
室内空気は『排気の分だけ空気が動く』と言います‥!
排気口から排気されているハズだ…!ではなく、どれだけ風量があるのか?
排気は各部屋だけでなく家全体「総排気量」の緻密な計算が重要。
天井裏に隠れてしまう排気ダクトです。あとからの手直しは困難。
排気風量と換気フィルターのメンテナンス‥大丈夫ですか?
http://www.yoshiken-home.com/co_diary/cj8510102806.html

21.2018年02月27日
屋根工事が終わりました
屋根工事が終わりました

屋根のガルバリウム鋼板の横葺きが終わりました。
スッキリした仕上がりで良い感じですね。
屋根に付いている突起物は雪止め金具です。

22.2018年03月19日
サイディング工事が進んでいます
サイディング工事が進んでいます

外壁のサイディング工事が進んでいます。
サイディングがほぼ張り終えました。
あとはサッシ廻りやコーナー部などをコーキングを充填する作業となります。

23.2018年03月19日
遮音シートの施工中です
遮音シートの施工中です

お施主様のご要望により一部の壁面へ遮音シートを施工しています。
以前に吸音ウールを施工した場所へ遮音シートを貼り付けます。
完全ではありませんが音が気になる場合は効果がありますよ。

24.2018年04月10日
クロス工事が終わりました2
クロス工事が終わりました2

奥の壁は杉の無垢板を貼りました。
自然素材がアクセントとなりいい雰囲気ですね。
完成まであと少しですよ。

25.2018年04月10日
クロス工事が終わりました
クロス工事が終わりました

室内では仕上げ工事が進んでいます。
クロス工事が終わりましたよ。
廊下や階段などはクロスを貼ると光が反射して明るくなりますね。

26.2018年04月19日
完了検査を受けています
完了検査を受けています

仕上げ工事も含め全ての工事が終わりました。
建物の工事が終わると行政の完了検査を受ける事になります。
完成した建物が申請書通りに出来上がっているかをチェック中です。

27.2018年04月20日
外部足場が外れました
外部足場が外れました

外部の足場が解体されました。
サイディングの色分けがモダンで素敵ですね。
工事の方もラストスパートに入りました。

涼温換気SA-SHEの家 - 全物件 にある

その他の施工事例集

ページトップへ