施工事例集

涼温換気SA-SHEの家|全物件

埼玉県初! 検討して辿りついた家族想いの家『涼温換気の家』

埼玉県 K様邸 No.193

建築中レポート

1.2013年06月04日
2.2013年06月21日
地鎮祭
地鎮祭

いよいよ埼玉県で涼温換気の家が建ちますよ。
今日は地鎮祭です。
K様、本日はおめでとうございます。
梅雨のシーズンですがなんとか雨が降らずに済みました。
現在建築確認申請の手続き中。
着工は7月の予定です。

3.2013年07月03日
いよいよ基礎工事着工です。
いよいよ基礎工事着工です。

本日は、大安吉日!
建築工事を開始させて頂きます!

4.2013年07月03日
建物の位置決め
建物の位置決め

基礎工事は栗山さんが担当します。
配置図を確認しながら、建物の位置に地縄張りを行いました。

5.2013年07月03日
水平測量器を使用して、地盤の高さを決定!
水平測量器を使用して、地盤の高さを決定!

基礎地業工事の土スキ取りをおこないます。

6.2013年07月03日
基礎地業工事
基礎地業工事

土のすきとり作業状況です。外周部は冬期の凍結深度より深くするため一段低くなります。地盤の凍結で基礎が持ち上がらない様にするためです。

7.2013年08月21日
8.2013年08月24日
9.2013年09月04日
10.2013年09月04日
11.2013年09月10日
12.2013年09月14日
13.2013年09月14日
14.2013年09月14日
15.2013年09月14日
16.2013年09月14日
17.2013年09月14日
18.2013年09月14日
19.2013年09月17日
20.2013年09月17日
21.2013年09月24日
22.2013年09月24日
23.2013年09月24日
24.2013年09月24日
25.2013年09月24日
26.2013年09月24日
27.2013年09月24日
28.2013年09月30日
29.2013年09月30日
30.2013年09月30日
31.2013年09月30日
32.2013年09月30日
33.2013年09月30日
34.2013年09月30日
35.2013年09月30日
36.2013年09月30日
37.2013年09月30日
38.2013年09月30日
39.2013年10月04日
40.2013年10月04日
41.2013年10月08日
42.2013年10月08日
43.2013年10月09日
44.2013年10月10日
45.2013年10月10日
46.2013年10月10日
47.2013年10月10日
48.2013年10月11日
49.2013年10月11日
50.2013年10月11日
51.2013年10月11日
52.2013年10月15日
53.2013年10月15日
54.2013年10月15日
55.2013年10月15日
56.2013年10月15日
57.2013年10月15日

建て方作業が完了しました。上棟日和の秋晴れではなく?ちょっと小雨が降りましたが、無事に棟上げを迎えました。

建築の上棟に際しては、棟木に安全と繁栄を祈る幣束を供えささげました。

58.2013年10月18日
59.2013年10月18日
60.2013年10月18日
61.2013年10月23日
62.2013年10月23日
63.2013年10月23日
64.2013年10月31日
65.2013年10月31日
66.2013年10月31日
67.2013年11月11日
68.2013年11月11日
69.2013年11月11日
70.2013年11月11日

壁の断熱材は、厚さ50ミリのJSPミラフォームM2RS断熱材はA種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種bです。断熱材は実付きで、重なり部にはエプトシーラーテープ付きなので気密防水性が良いです。屋根には、厚さ50ミリと30ミリの断熱材を2重外張断熱します。

71.2013年11月11日
72.2013年11月21日
73.2013年11月21日
74.2013年11月26日

壁断熱工事始まる!断熱受け桟取り付け時にもウレタン剤をしっかり充填します。

75.2013年11月26日
76.2013年11月26日

室内側からのTIP構法(耐震力に自信あり)TIP下地板は、筋違いと逆方向へ3尺もしくは6尺おきに互い違いに施工していきます。下地板と下地板との隙間が均等に施工されています。
高橋棟梁の丁寧な仕事ぶりが分かりますね!
耐震力にも自信がありますよ!!

77.2013年11月26日

本日予定どおりにTIPライトアップとなりました。
足場のネットをたたみ込み、投光器をセット!日が暮れる前に準備が完了しました。

日没が待ち遠しいですね!!

78.2013年11月26日
79.2013年11月26日

TIPのライトアップの輝きは美しく、記憶にずっと残る。
素敵なイベントですね!

寒空の中、大変おつかれ様でした。K様、高橋棟梁、ご参加頂きましてありがとうございました。

80.2013年11月26日

隙間からこぼれる灯りはとてもやわらかく、そしてあたたかく感じられるTIPライトアップ・・・
とても印象的でした。
完成してからでは、見えなくなるTIP構法の家造りは耐震力アップ、「きれいな空気」をつくる大切なポイントです。

81.2013年11月29日

樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1。
室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減します。

YKKapのAPW330は「省エネ建材等級」において最高等級★★★★の樹脂サッシです。

82.2013年11月29日

APW330は、Low-E真空トリプルガラスだから、熱の出入りを軽減します。
3枚のガラスとアルゴンガス層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりが軽減。
熱貫流率1.09W/(㎡.K)の断熱効果を発揮します。
夏場の冷房効果、冬場の暖房効果を高めるから、室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減します。

83.2013年11月29日

屋根断熱材は、50ミリの施工後にミラネクスト30ミリを施工します。ダブル断熱の高断熱仕様です。
断熱工事施工完了時は、断熱性能検査を実施します。

84.2013年11月29日

高断熱APW330真空トリプルガラスは、真空断熱で、住まいを快適に。まほうびんのような窓です。

85.2013年11月29日

断熱工事は、手順どおり、1階壁断熱を施工してから1階屋根断熱を施工します。2階の壁断熱施工が、もう少しで完了です。

86.2013年11月29日

北側の壁、屋根断熱材、JSPミラフォームM2RSの工事が完了しました。
とても性能がよい断熱材ですが、肝心なことは施工品質・・・とにかく隙間をなくすことです!!
高橋棟梁、とても良い施工です。

87.2013年11月29日

TIP構法が完了しましたので、高橋棟梁は、断熱施工中!
使用する断熱材は、JSPミラフォームM2RSです。厚さ50ミリの実付、A種押出法ポリスチレンフォーム保温板3種bの製品で、とても性能がよい断熱材なのです。

88.2013年12月05日
断熱材と断熱材は、隙間なく、壁、屋根を連続させます。
断熱材と断熱材は、隙間なく、壁、屋根を連続させます。

軒先廻りの断熱施工終わりました。断熱施工だけで、気密が確保できる位、しっかりとした施工をさせていただきました。

89.2013年12月05日
断熱施工には、順番があります。
断熱施工には、順番があります。

北側の屋根を完了させてから、壁断熱と順番を守り正しく施工!

基本は、下から上へですね!!

90.2013年12月05日
高橋棟梁 がんばりましたね!!
高橋棟梁 がんばりましたね!!

TIPライトアップから1週間で断熱施工完了しました。

91.2013年12月14日
92.2013年12月14日
93.2013年12月14日
94.2013年12月14日
95.2013年12月14日
96.2013年12月16日
97.2013年12月16日
98.2013年12月16日
99.2013年12月16日
100.2013年12月16日
101.2013年12月19日
102.2013年12月19日
103.2013年12月26日
104.2013年12月26日
105.2013年12月26日
106.2013年12月26日
107.2014年01月21日
108.2014年01月21日
天窓取付および瓦桟工事まで完了です。
天窓取付および瓦桟工事まで完了です。

屋根下葺きのルーフィング工事および天窓取付が完了。
谷部や棟部、重ね幅などは、注意して施工しました。

109.2014年01月21日
110.2014年01月21日
すべての瓦屋根下地が完了!
すべての瓦屋根下地が完了!

瓦葺き工事は外部の塗装工事が終わるまで、もう少し待って下さいね!

111.2014年01月28日
112.2014年01月29日
113.2014年01月29日
114.2014年01月30日
115.2014年01月30日
116.2014年01月30日
117.2014年01月30日
118.2014年01月30日
119.2014年01月30日
120.2014年02月04日
121.2014年02月04日
122.2014年02月04日
123.2014年02月04日
124.2014年02月04日
125.2014年02月04日
126.2014年02月20日
127.2014年02月20日
128.2014年02月20日
129.2014年02月20日
130.2014年02月20日
131.2014年02月20日
132.2014年02月20日
133.2014年02月22日
134.2014年02月22日
135.2014年02月22日
136.2014年02月22日
137.2014年02月22日
138.2014年02月22日
139.2014年02月22日
140.2014年02月22日
141.2014年02月22日
142.2014年02月25日
143.2014年02月25日
144.2014年02月25日
145.2014年02月27日
146.2014年02月27日
147.2014年02月27日
148.2014年02月27日
149.2014年03月04日
外壁サイディング工事
外壁サイディング工事

土台水切りを取り付けて、北側から張り始めます。

150.2014年03月04日
1階和室の建具枠
1階和室の建具枠

内側に障子を入れるので、溝が付いています。

151.2014年03月04日
土台水切り取り付け状況
土台水切り取り付け状況

外装建具と同じホワイト色です。

152.2014年03月04日
北側の外壁工事状況
北側の外壁工事状況
153.2014年03月04日
窓廻りは、
窓廻りは、

気密、断熱、防水処理をしっかり処置させていただきました。

154.2014年03月15日
システムバス施工
システムバス施工

今日1日で完了です。

155.2014年03月15日
浴室組み立て工事
浴室組み立て工事
156.2014年03月15日
天井の間接照明をつける所は、
天井の間接照明をつける所は、

波なみ型なので、型紙を作成して・・・出来ました。

157.2014年03月15日
東側の外壁工事
東側の外壁工事

サイディング工事は、約半分完了!

158.2014年03月15日
外壁工事
外壁工事

外壁タイルを施工する下地は、横張りサイディングです。

159.2014年03月19日
外壁サイディング工事があと少し!
外壁サイディング工事があと少し!

土曜日には、サイディングの完了検査をさせて頂きます。

160.2014年03月19日
南側の状況
南側の状況

サイディング完了検査後は、外壁タイルおよび石張り作業となります。

161.2014年03月19日
内部では、
内部では、

造作工事中、天井や壁ボードがほぼ張られています。高橋棟梁がんばってね!

162.2014年03月22日
サイディング完了検査
サイディング完了検査

ドラールの梶本さんと板の留め付け状況、ビス間隔やもれがないか?
検査を行いました。施工指示書どおりです。
しっかりした工事ありがとうございました。

163.2014年04月02日
玄関収納上部の仕上げ方は、
玄関収納上部の仕上げ方は、

お打ち合わせ通りに壁を手前に造ります。どうしても収納の上には、埃がたまりますからね!

164.2014年04月02日
キッチンレンジフードの吊りボルトを取り付けました。
キッチンレンジフードの吊りボルトを取り付けました。

キッチンはリクシルからトクラスヘ変更しましたが、高気密住宅は、同時給排気型のレンジフードが必要なため、リクシル製となりました。

165.2014年04月02日
外壁タイル施工準備完了!
外壁タイル施工準備完了!

昨日は、タイルの墨出しを行いました。

166.2014年04月02日
外壁タイルの搬入
外壁タイルの搬入

本日から、外壁タイル張りを始めます。

167.2014年04月02日
まずは、西側の高い所から?
まずは、西側の高い所から?

サイディングは、防水の為下から上に施工しますが、タイルは、張ったタイルを汚さないよう、上から下へ作業を進めます。

168.2014年04月02日
外壁タイルは、重量感ありますね!
外壁タイルは、重量感ありますね!

とてもいい感じですね!

169.2014年04月12日
エラボ!
エラボ!

収納をどのように?組み方は、自由自在なウッドワンのエラボ!
打ち合わせ通りで、組み立てが進んでいます。

170.2014年04月12日
外壁タイル、石張り工事!
外壁タイル、石張り工事!

あとは、ベランダ面の作業で完成です。
石張り工事が本日完了となりますので、養生期間をおいて、石張りの目地入れ作業を来週行います。

171.2014年04月12日
外壁工事!
外壁工事!

間もなく完了です。雨樋などの外部仕上げをおこなえば、足場の解体となります。その時、吹き抜け内部足場を架けます。

172.2014年04月14日
リビング吹き抜けの状況
リビング吹き抜けの状況

吹き抜けの化粧梁は、2本!

構造を強くする為と照明器具をつける予定です。吹き抜けの天井に取り付けるよりメンテナンスが容易におこなえるので、とても良いですね!

173.2014年04月15日
石張り部分は、
石張り部分は、

目地入れを行います。目地材硬化を待ち、目地押えをして完了!しかし工事は、まだまだです。
目地の完全硬化後の来週には、石張りの清掃を行います。

174.2014年04月15日
造作棚工事は、
造作棚工事は、

打ち合わせの図面に基づき、納品された材料をどう造るか?
創るか?
頭から、白い煙が・・・
時間をかけ、棟梁と打ち合わせ!

175.2014年04月15日
天井廻り縁取り付け
天井廻り縁取り付け

棟梁のお父さんは、廻り縁取り付けなど、黙々と作業中!

176.2014年04月16日
外壁工事は、
外壁工事は、

あとは、石張りをした所の清掃を残すだけとなりました。

177.2014年04月16日
システムキッチン取り付け工事
システムキッチン取り付け工事

キッチンの組み立て作業です。
諸事情により、メーカーを変更させていただいたり、工期の遅れなどでご迷惑をおかけし大変申し訳ありません。
確かな品質で、しっかり作業を進めますので宜しくお願いします。

178.2014年04月18日
石張り部の洗い作業
石張り部の洗い作業

目地セメントなどの水洗いです。石の色がはっきりしました。

179.2014年04月18日
水洗い作業状況
水洗い作業状況

きれいになりましたね!

180.2014年04月21日
システムキッチンは、
システムキッチンは、

しっかり段ボールで養生中です。

181.2014年04月22日
1階洋室は、
1階洋室は、

造り付け家具を造ります。棟梁お願いします。

あれ、棟梁がいません?

182.2014年04月22日
同じく洋室の納戸です。
同じく洋室の納戸です。

まだ未完成です。収納の手前で左右に移動式収納がこれから・・・

            
                 創ります!!

183.2014年04月22日
棟梁は、どこに?
棟梁は、どこに?

小屋裏の作業をしていました。


小屋裏の工事が終われば、換気システム本体の設置です。

184.2014年04月23日
住宅設備現場搬入打ち合わせ
住宅設備現場搬入打ち合わせ

本日は、ドラール平野さんと仕様の最終確認です。

185.2014年04月25日
小屋裏の造作工事
小屋裏の造作工事

棚やカウンター工事が完了しました。作業終了後は、掃除!

186.2014年04月28日
1階洋室です。
1階洋室です。

造り付け家具の作業中!

187.2014年04月28日
木工事が、間もなく。
木工事が、間もなく。

高橋棟梁の作業が、あと少しです。

188.2014年04月28日
涼温換気架台を設置!
涼温換気架台を設置!

小屋裏に設置する換気システム本体です。

189.2014年04月29日
左官とタイル工事の現場打ち合わせ
左官とタイル工事の現場打ち合わせ

玄関床タイルとリビング漆喰工事を担当するのは、堀越左官さん!
連休明けからの作業となります。

190.2014年04月29日
キャットルームです。
キャットルームです。

1階から階段踊り場へ上り下りできるように、棚板を取り付けました。

191.2014年04月29日
1階洋室の、
1階洋室の、

建具枠を取り付け、間もなく木工事完了ですね!

192.2014年05月01日
キャットルームなどの、
キャットルームなどの、

造作枠は、自然塗料で塗装をします。

193.2014年05月01日
和室堀床の、框を組み立てます。
和室堀床の、框を組み立てます。

明日は、畳の現場寸法取りなので、本日中に完成させます。

194.2014年05月01日
涼温換気本体です。
涼温換気本体です。

上段がエアコン、下段が換気本体です。

195.2014年05月01日
雨樋工事
雨樋工事

外部足場解体前に、雨樋の取り付けを完了させます。

196.2014年05月02日
畳寸法取り!
畳寸法取り!

框が設置完了!
棟梁、ありがとうございました。あとは、堀床の壁と床板の施工ですね!

197.2014年05月02日
木製建具の寸法取り
木製建具の寸法取り

中島さんと現場打ち合わせを行いました。

198.2014年05月02日
予定通り!
予定通り!

外部足場の解体です。同時に吹き抜け内部足場を架けます。

199.2014年05月02日
三角コーナーのカウンター取り付け
三角コーナーのカウンター取り付け

特注でカウンターを作成、腰板との納まりどうですか?

200.2014年05月02日
内部足場を設置しました。
内部足場を設置しました。

吹き抜けの壁は、漆喰左官仕上げです。

201.2014年05月02日
足場が解体され、西面が見える!
足場が解体され、西面が見える!

今月は、内部の仕上げ工事となります。

202.2014年05月03日
玄関土間部のシロアリ対策は、
玄関土間部のシロアリ対策は、

ターミメッシュ工事です。シロアリの侵入経路に、ステンレスメッシュシートを取付し、防蟻対策を行います。防蟻薬剤を一切使用しないので、土壌汚染がなく環境と住む人の健康に安心です。

203.2014年05月03日
シロアリ対策です。
シロアリ対策です。

ターミメッシュ施工による物理的防蟻処理です。ステンレスメッシュ取付後は、パージ(特殊モルタル)の塗布作業を行います。施工後は嫌な臭いがすることもありません。

204.2014年05月03日
和室の、
和室の、

堀込み床の仕上げ工事です。リビングと同じ床板、腰壁材を使用しました。

205.2014年05月03日
2階寝室の造り付け家具工事
2階寝室の造り付け家具工事

ウッドワンの造り付け収納です。

206.2014年05月03日
木工事最終日?!
木工事最終日?!

高橋棟梁、お疲れ様でした。
連休明けからは、内部仕上げ工事が始まります。

207.2014年05月07日
基礎巾木仕上げ
基礎巾木仕上げ

左官仕上げを行いました。

208.2014年05月07日
内装仕上げ工事
内装仕上げ工事

クロス下地作業のボード目地処理を行います。

209.2014年05月07日
クロス工事
クロス工事

下地処理作業中の宮田さんです。クロスを貼る下地造りを行っています。

210.2014年05月13日
左官工事
左官工事

リビング廻りの壁漆喰仕上げが終わりました。
とてもいい感じ!

211.2014年05月13日
キャットルーム
キャットルーム

壁、天井のクロス仕上げです。
レンガ調の壁クロス!
いいですね!!

212.2014年05月13日
内装クロス工事
内装クロス工事

天井仕上げは、完了!
壁クロス工事が順調に進んでいます。

213.2014年05月16日
吹き抜け仕上げ工事
吹き抜け仕上げ工事

来週は、吹き抜けの照明器具およびハニカムスクリーンを取り付けを行います。

214.2014年05月16日
小屋裏収納
小屋裏収納

可動棚板を取り付けました。

215.2014年05月16日
リビング吹き抜け
リビング吹き抜け

内部足場を解体する時が、楽しみですね!

216.2014年05月20日
ベランダの手すり取り付けは、
ベランダの手すり取り付けは、

予定通りに工事完了しました。
手すりが付くと、さらにいい感じですね!

217.2014年05月20日
トイレの壁が、
トイレの壁が、

タイル貼りです。本日完了しました。堀越さん、お疲れ様でした。

218.2014年05月20日
2階の洋室です。
2階の洋室です。

クロス工事が終わりました。木製の建具が引き立つ明るい洋室が出来ましたね。

219.2014年05月20日
内装工事の宮田さん!
内装工事の宮田さん!

壁、天井のクロス工事が終わりまして、あとは、CF工事だけとなりました。トイレや洗面などの床に、クッションフロアーを施工します。

220.2014年05月24日
エコキュート設置しました。
エコキュート設置しました。

本日は、影山さんが外部給排水工事の仕上げです。天気に恵まれ、外部作業完了です。

221.2014年05月24日
1階洋室の引き出しは、
1階洋室の引き出しは、

K様のご要望どおりに、深型の引き出しを、左右に2段づつ取り付けます。

222.2014年05月24日
タイルの壁に取り付けするのは、
タイルの壁に取り付けするのは、

下穴を開ける作業だけでも、ひと仕事!
本日中に終わらず、設備機器の取り付けは、明日へ持ち越しとなりました。

223.2014年05月24日
木製建具取り付けは、
木製建具取り付けは、

もう少しで完了!
中島さん、お疲れ様です。

224.2014年05月25日
影山さん、衛生機器取り付け!
影山さん、衛生機器取り付け!

本日、取り付け完了しました。

225.2014年05月25日
システムキッチンは、トクラスです。
システムキッチンは、トクラスです。

衛生機器の取り付けがすべて完了したので、給水テストを行いました。水圧検査を行い、漏水がないことが確認出来ました。

226.2014年05月25日
吹き抜けの建具は、
吹き抜けの建具は、

打ち合わせ通りの縦桟を2本!!
掃除が楽にできるように、横桟が無くなりました。

227.2014年05月26日
涼温換気用エアコン室外機設置
涼温換気用エアコン室外機設置

本日は、電気工事の仕上げ作業です。

228.2014年05月26日
大沼さん!
大沼さん!

照明器具やコンセントなどの取り付け作業中です。

229.2014年05月26日
あさの塗装さんは、
あさの塗装さんは、

木製建具の塗装作業中!
塗料は、リボス自然塗料のクリアーを使用しました。オレンジの香りがします!

230.2014年05月28日
本日は、
本日は、

クリーニング工事です。床養生が無くなり、K様お気に入りの床板!!
とてもいい感じです。

231.2014年05月28日
ベランダ物干しは、
ベランダ物干しは、

ご要望の収納式です。

232.2014年05月28日
東京電力さんが、
東京電力さんが、

本線引き込み工事を行いました。

233.2014年05月28日
建物完了検査!
建物完了検査!

EMI確認検査機構の検査官による完了検査が始まりました。現場の設計施工を監理する棚井設計さんが立会者です。
まずは外部仕上がり状況や建物配置、仕上げ材などが図面どおりに出来ているか検査です。地盤の高さや外部排水処理経路及び状況などを詳細に確認します。

234.2014年05月28日
建築基準関係規定に適合!
建築基準関係規定に適合!

工事監理者の棚井さんと検査官立会による各部屋の確認が完了しました。建築確認どおり出来上がっているか監理状況報告書を詳細にチェック。建築基準関係規定に適合しているか最終書類確認。
検査の結果、合格を頂きました。

235.2014年05月29日
床下の湿気を!
床下の湿気を!

建築後は基礎コンクリートが多くの水分を含んでいますので、結露、カビ防止のため、約2年間は湿度60%以上の自動運転で、強制的に除湿します。床下の湿気を含んだ空気を吸いこみ、デジカントエレメント(ダイキン製)で湿気を吸着し、乾いた空気が床下に戻り湿気だけを集めて、屋外へ気体のまま排水するので、水捨ては不要です。

236.2014年05月29日
床下清掃をしました。
床下清掃をしました。

および床下の給排水点検を行いました。給水および給湯管は色分けされているので、目視で確認できます。維持管理が容易にできますので安心です。

237.2014年05月29日
浴室床下も室内同様に清掃しました。
浴室床下も室内同様に清掃しました。

あわせて給水や排水を実施しての点検をおこないます。漏水はありませんでした。

238.2014年05月29日
涼温換気の家は床下に!
涼温換気の家は床下に!

きれいな空気を取り込み、排気もさせるので、床下の空気も常にきれいです。床下の温度、湿度を管理するので、土台などの床組み材の耐久性が向上します。断熱、防蟻や防湿性を兼ね備えた外断熱基礎を有し、床下はカビや腐朽菌の発生しづらい空気環境が確保されています。

239.2014年05月29日
上質な住み心地を体感できる「涼温換気SA-SHEの家」
上質な住み心地を体感できる「涼温換気SA-SHEの家」

換気システムが更なる進化「涼温換気」は、CD-HEV(Center Duct Healthy Eco-Ventilation)にエアコンを付加したもので、あの嫌な冷風・暖風・送風音と「さようなら」出来ます。

240.2014年05月30日
テーブルが、
テーブルが、

搬入されました。

241.2014年05月30日
畳敷き込みです。
畳敷き込みです。

くまもと畳表は、生産者シールが貼られていました。

242.2014年05月30日
TOSOのハニカムスクリーンは、
TOSOのハニカムスクリーンは、

断熱性が向上する、サイドボックスタイプ!

これが、ハニカム状態?

243.2014年05月30日
これが、
これが、

レース状態??

とにかく凄いんです。

244.2014年06月05日
木製建具建て込み完了!
木製建具建て込み完了!

どうですか?

いい感じですね!!!

245.2014年06月05日
リビングもどうですか?
リビングもどうですか?

いいでしょう!

涼温換気SA-SHEの家 - 全物件 にある

その他の施工事例集

ページトップへ