シロアリ検証実験は長い時間がかかる

シロアリ物理防蟻は長期間の検証…長い時間がかかる。

ターミメッシュ防蟻⇒ミラポリカ防蟻になり

シロアリの検証実験はいまでも継続しているそうです。

ホー酸入りなど、薬剤入り基礎断熱材のほとんどが貫通されるようだ。5~6年が目安とされる。

貫通されたホー酸入り断熱材

ミラポリカ断熱材に蟻害なし…(右側)

ミラポリカ断熱材に蟻害なし…(右側)

弊社体感ハウスでもシロアリ実験の検証中…。体感ハウスは実験施設なので薬剤をしてみた。

6年目、でるべくして出た基礎断熱材(カネライトフォーム)のシロアリ

今は進行が止まっている。涼温換気になって床下への大きな風量の除湿効果が大きいと思う。

JSBミラポリカ断熱材は世界で唯一蟻害なしの断熱材として昔から知られていた。

JSBミラポリカ断熱材は世界で唯一蟻害なしの断熱材

社長が語る家づくり重要ポイント|シロアリ対策

ページトップへ