90歳のお婆ちゃんが元気に…

2015年 「住み心地体感」見学会

「90歳のおばあちゃんが元気になってきた。」という奥様のお話

なぜ高齢者が元気になるのか、その原因?その理由は?

「温度差のない暖かさ」に加えて「室内空気のキレイさ」ではないか

笠間市岩間は閑静な住宅地で、どう見ても外気が汚れているように見えない

それが、こんなに汚れる…と見せてくれた換気の袋フィルター

 人は一日20㌔ほどの空気を吸います、200?ドラム缶にして60本にもなる。

人は一日20キロほどの空気を吸います

そのうち室内空気が57%、公共施設12%、食物7%、飲料水8%

これだけ大量の室内空気を吸い込めば、健康に影響がない筈がありません。

室内空気が57%、公共施設12%、食物7%、飲料水8%

我々は空気環境にもっと神経質になるべきである。 

我々は濁った水を飲むことには強い拒絶反応を示すが

濁った空気を吸引することにはそれほど強い拒絶反応を示さない。

清浄な水を確保することが人間生活に不可欠であるように

清浄な空気を確保することも人間としても基本的要求である。

村上周三 「室内環境と空気汚染」より

下のイラストは「住宅と健康」より 初版本1998年

環境先進国(スウェーデン)では20年以上前から国策として、すべての一般市民

ハウスメーカー、設備メーカー、設計会社に対しシックハウスと空気質を指導している。

指標としての二酸化炭素

社長が語る家づくり重要ポイント|きれいな空気と換気

ページトップへ