断熱材の「熱橋」を知る

付加断熱材の胴縁は「熱橋」になる。熱橋とはヒートブリッジ。こちら参照

日経ホームビルダー 2015年3月号より

付加断熱材の胴縁は「熱橋」になる

サーモカメラに写る胴縁の「熱橋」と断熱材の隙間。木は断熱材ではありません。 

木から漏れる熱は家全体で20%になるとも言われる。

付加断熱材の「胴縁」に″注意″

大手ハウスメーカーのイラストを見るとほとんどの断熱材が縦・横の胴縁に挟まれている。

 

 

 

社長が語る家づくり重要ポイント|断熱と気密

ページトップへ