水廻りの壁内は必ず蒸れる‥室内も構造内部も同時換気

近頃 ハウスメーカーの太陽光発電とキレイな外観が目立つ

近頃 ハウスメーカーの太陽光発電とキレイな外観が目立つ。

タマホームのおしゃれなデザイン。
おしゃれなデザイン

でもどれほどの人が壁内・床下・屋根裏、見えないところの湿気

壁内が蒸れることに関心を持つだろうか? 長期優良住宅の弱点は壁内の結露とカビ・生物劣化です。

とくに洗面室など水廻りの壁内の湿気と通気性‥結露とカビ。水廻りの壁内は蒸れます。

水廻りはだいたいが北面なので、壁内に侵入した湿気はなかなか抜けません。

良く見かける北面の外壁、梁の下、窓の下で空気は滞留する。

良く見かける北面の外壁、梁の下、窓の下で空気は滞留する

寒い日には外からでもハッキリ見えるときもある。

壁内に溜まった湿気を排出する換気ですが、確かな換気をするには壁内を

断熱気密を徹底させなければなりません。また断熱強化する場合は

◆外断熱の気密を徹底する。そうすればギュウギュウに断熱材を詰めこんでも結露を防げます。

弊社も外観デザインは重要テーマです。但しデザインだけでは家に飽きる

外観がどんなに素敵でも、デザインだけでは住む人は飽きます。

『外観デザインは客観的価値、住み心地は主観的価値』外観は街の景観に溶け込むように上品に!

そして優先すべきは上質な住み心地と内観デザイン‥すると、住む楽しみが増えて

住めば住むほど家が好きになってきます。涼温な家は室内と構造内部も同時換気

特許 涼温換気 -CD-HEV-

檜板で壁面をスッポリ包み、壁内を通気する『強耐震TIP構法』

社長が語る家づくり重要ポイント|断熱と気密

ページトップへ