空気と換気

換気方法と空気の質

記事 箕浦

これからの換気

機械換気システムには第一種・第二種・第三種と第四種があります。

【第一種換気】

第一種換気給気排気ともにモーターを使う

【第二種換気】

第二種換気給気にのみモーターを使う

【第三種換気】

第三種換気排気にのみモーターを使う

第四種換気は自然換気なのでいずれもモーターを使いません。

一般住宅で用いられる換気は第一種か第三種換気ですが、
第三種は外気がキレイな条件のもとで使用する換気システムです。

第一種換気にはダクトのないダクトレス換気とダクト配管を用いる方法があります。

また第一種には吸排気しかできないものと熱交換できるものがあり、
後者には熱だけ交換するものと湿気を交換できるものがあります。

注 「いい家」が欲しい。
より

『換気はいずれのシステムでも定期的なフィルターのメンテナンスが欠かせません。

単に法律に適合していればいいというような安易な考えで取り組むべきものではありません。

住む人は、事前に「換気の意義」と「換気の方法」そしてメンテナンスの方法について

十分な説明を受け、理解し、納得しておくことです』

 

空気の質

 実感されている方も多いと思いますが、外気はずいぶん汚れています。

外気には花粉や土埃、黄砂などの目に見えるものから

PM2.5やウイルスなどの微小なものまでが含まれています。

これらは、窓やドアだけでなく、断熱材の隙間や換気のための吸入口から侵入してきます。

風の強い日は特にそうです。

吉建ホームで採用するセンターダクト方式の換気は4種類のフィルターを取りつけています。

 吉建ホームで採用するセンターダクト方式の換気は4種類のフィルターを取りつけています

青い矢印 土埃や虫を取り除きます。(月1回交換)

黄色の矢印 微小粒子を取り除く高性能フィルター。(2年に回交換)

赤い矢印 0.1マイクロメートルより大きい微粒子を取り除くフィルター(随時交換)

熱交換素子の前にフィルターがもう一枚づつ(3か月に一回掃除機で清掃)
熱交換素子の前にフィルターがもう一枚づつ(3か月に一回掃除機で清掃)←4枚目

もしも、これらのフィルターがなかったら人の鼻や肺で浄化することになります。

また最近の研究では、アレルゲン(花粉など特定の物質)が皮膚のバリアーを通り抜けて免疫を刺激してアレルギー反応を引き起こすという新説が支持されるようになっています。

ところで、換気の吸入口に4種類ものフィルターを付けると換気の風量が極端に落ちます。

風量が落ちると換気能力が低下するだけでなく、

冬には換気装置の内部に結露が起こる恐れがある。

そこで、センターダクト(直径25センチ、柱のように直線のダクト)を使用することによって

充分な風量を確保し、部屋の隅々まできれいな空気を届けます。

下の写真は赤い矢印フィルターです。1カ月でこのくらい汚れます。    

フィルターの汚れ

 

下の図センターダクトに注目して下さい。直線なので、空気抵抗が極めて少ない。

且つ、本格的な換気‥

確かな換気をするには『建物の気密レベルの向上』が絶対条件であることを
知ってください。


特許 涼温換気 -CD-HEV-

外断熱・涼温換気 SA-SHEの家

体感ハウスで住みここちを確かめたい方

ただいま建築中の様子

社長ブログ

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

主婦の語る豆知識ライブラリー|主婦が語る簡単「家」知識

ページトップへ