テレビCMで空気がキレイな家‥ホント??

大工さんとのミーティングで話題になった「空気がきれい」というテレビCM

きれいな空気を24時間保障してくれますか‥?その保障に納得が得られないでは

家造りをスタートするべきではない。

 以下、さらに「いい家」を求めて。より

人間が、気持ちよいと感じる根源は空気にあるとつくづく思う。

これから建てる家は長期優良住宅の認定を受け、瑕疵担保保険の適用を受けるわけだから、

特別に望まなくても地震や風水害、突風などの自然災害に強く、長持ちすることは間違いない。

しかし、いつまでもきれいな空気を安心して吸える家であるとは限らない。

 なぜなら国と造り手のほとんどが「換気」に関心を持っていないからだ。換気は難しくて厄介だ。

だから「法律に適合さえしていればいいいではないか」と考えているのだ。

そのような考え方でつくられた家に住んだのでは大損をする。

住み心地の悪さは仕方がないとして、健康被害は我慢することではない。

あなたは依頼先にこう問うべきである。きれいな空気を24時間保障してくれますか? 

その保障に納得が得られないでは、家造りをスタートするべきではない。以上

関連記事

●困ったことにキレイな空気はどこでも言いたい放題

大手のカタログに換気について書かれている。

換気風量を測定したことがある人ならば上質な空気で満たす?はいかに困難か、知っている。

 

社長が語る家づくり重要ポイント|断熱と気密

ページトップへ