ICUの部屋 業務用空気清浄機は価格が10倍

ICUの部屋 業務用空気清浄機は価格が10倍

水戸体感ハウス「安彦」さんのブログ

退院してからいつも思っていたことが、

ICUの部屋のようなきれいな空気のところで生活したいという事でした。

エアコンの空気清浄機は24時間365日つけ、

枕元や車の中にまで空気清浄機をおいて満足しておりました。

ICUの部屋で使用できる空気清浄機は病院や業務用なので高額ですよ…

例えば
オゾンエアクリア」のような製品でも40万円以上する

オゾンガス処理と抗ウイルスHEPAフィルタにより細菌を除菌、

ウイルスを分解・除去し、機械内部の汚染も防止します。

ウイルスを分解・除去

このウイルスを「分解」するというところがポイント。

プラズマクラスターなど市販される空気清浄機は

「分解」できずに除去(キャッチ)です。

カタログのどこにも分解とは書いていないハズ。換気システムもよく似てますよ

綺麗な空気の家で暮らすには

エアコンも空気清浄機も換気システムも、掃除機も

フィルター管理の容易性最重要なのです。

社長が語る家づくり重要ポイント|きれいな空気と換気

ページトップへ