蒸れない家にプログラムWUFI(ヴーフィ)

弊社が外断熱を始めたのが1992年、今年で27年目になる。

TIP構法と外断熱を組み合わせたのは「いい家」つくる会。に加入してからで19年目。

ずっと、見えないところの湿気と結露・カビに取り組んできた。

蒸れない家にプログラムWUFI(ヴーフィ)

それもこれも蒸れない家のため。

いまその見えないところの熱・湿度移動を解析するソフトが進化しています。

ドイツの非定常熱湿気同時移動解析プログラムWUFI(ヴーフィ)

WUFI(ヴーフィ)について以下のような記述が

「ヨーロッパやアメリカ・カナダでは当たり前のように使われているソフトです。

湿度の安定している欧米諸国よりも高温多湿な日本にこそ必要不可欠なソフであるのに

日本では使用している工務店やハウスメーカーや建材業者はごくわずか。

最も必要な気候風土のはずの日本のハウスメーカーは最先端の技術には興味が無いのでしょうか。

こういったところに日本での住宅における建築レベルの低い理由が垣間見えます。

以上は5年前ネットで見つけた記事

構造内部の湿気は本格的な換気装置で換気をすれば解決します。

「涼温な家」は構造内部の換気回数0.3回/hの設定。室内は0.5回/h

熱湿気移動解析プログラムWUFI(ヴーフィ)

パソコンの急速な進化でそのうち簡単に使用できるでしょうね。

社長が語る家づくり重要ポイント|きれいな空気と換気

ページトップへ