知りたくない事..内部結露

全館空調ハウスとセンターダクト換気

龍ケ崎体感ハウスの雪
ここみたことのない大雪でしたね。(龍ケ崎体感ハウスの雪)

知らなければいけないけれど、知りたくない事。

朝、結露を拭いても気付くとまた出来ていて、

き取るという対処ではとても追いつけません

結露はカビを発生させ、アレルギーなど人体に悪い影響を及ぼします。

更にゾッとしてしまうのが、壁の中に発生する結露です。

この見ることの出来ない結露は、木を腐食させ、家を蝕んでゆきます

 

知らなければいけないけれど、知りたくない事。

既に家を建ててしまった人にとって、考えるのを遠ざけたい事です。

龍ケ崎体感ハウスの雪
壁の中の結露、見たくもない、考えたくもない、聞きたくもない、知りたくもない…

今さら建て替えることもできないし。

ですから、「建ててしまった人は読まないでください、ショック受けますから」という帯の付いた「いい家が欲しい」本があります。

建築基準法では内部結露は「自然現象」扱い、シロアリ被害は「自然災害」原則として、

造り手に賠償責任がありません

周囲の建築現場が進化しない理由は上記の建基法と、価格削減にある。

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

社長が語る家づくり重要ポイント|構造のこと

ページトップへ