「涼温な家」エアコンのカビについて

個別エアコンの風はカビや雑菌を含み、タバコ以上に害があると知って驚いたが

では、涼温な家のエアコンは  ? 涼温な家のエアコンは業務用のエアコンでPAC「パッケージエアコン」という。

2013年 水戸のお客様からの質問。アコンにカビが発生したら換気で撒き散らされるのでは?

ii-ie.com事務局に問い合わせたところ、松井社長から以下の回答とエアコン内部の写真を送って頂いた。

2012年7月から使い始めております。内部はとてもきれいです。

個別エアコンのようにオンオフが少なくまた、冷房時には適宜「送風モード」になりますので、

冷媒部分が乾き、カビが発生しにくいかと思います。

要するに家庭用のエアコンよりかは遥かに衛生的です。しかし、

もちろんメンテナンスはとても大切です。1年点検、3年点検で内部の確認をしましょう。

携帯を突っ込んで写真をとるか? 内視鏡を使う手もあります。以上

冷房時には適宜「送風モード」になる。ココ重要ですね
エアコンは冷房シーズンが終わると多かれ少なかれ必ずエアコン内部にカビが発生する。

なので4時間ほど送風運転をすると、カビ対策に有効だとされている。

1年点検 、3年点検時には抗菌剤の交換も忘れないこと。

【関連記事】 

●ルームエアコンがタバコ以上に害があるとしたら‥怖い!

●エアコンの苦手な方にとても喜ばれる涼温な家

●エアコンのホット除湿/ホットスタートについて

●涼温な家、感動の住み心地証言

排気(リターン)のもつ意味 以下、換気研修より

涼温換気が気持ちよく快適にあるためには「排気」が前提にある。

排気はセンターダクトからの空気の駆動力として大きな役割をもつ。

熱の移動がスムーズに行うには

センターダクトの位置と排気グリルの位置が問題なくできていること

⇒熱の移動がスムーズに行われる。空気の駆動力としての排気です。

新換気は排気が強い。給気・排気のバランスが悪いと駆動力を発揮できません。

以上

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

facebookはコチラへ

Twitterはコチラへ

Instagramはコチラへ

 

社長が語る家づくり重要ポイント|きれいな空気と換気

ページトップへ