見たくもない、考えたくもない‥シロアリ

体感ハウスの庄司さんは、ある工務店の記事を見つけて‥

『昔のクレオソート油なんて、有害化学物質の混合液です。
こんなものを現在の住宅に塗ったらそれこそシックハウスになりまくりです。。。。

それに比べれば、
ピレスロイドもACQもネオニコチノイドも遥かに「まし」です。

ですから、
(何かの化学物質)が人間の健康に影響を与えることがわかったといっても、

ハイハイわかりました。「次の化学物質に移行しましょうね」くらいのつもり

でいれば良いのではないかと思うのです』 

そしてお決まりの大手ハウスメーカーも使っています‥。 ですよ~!


どうして大手ハウスメーカーは絶対に安全安心でない防蟻剤を使い続けて、

安全な物理的防蟻を使わないのでしょうか?』 

どうして‥?
安全な物理防蟻をやろうと思えばできるのにね‥   

というよりも

シロアリ薬剤は使用禁止です。

【覚えておいてくださいね】

《国が定める欠陥保障では、シロアリ蝕害による損傷は原則保障の対象外

自然災害扱いです。

ソーラーハウスとシロアリ裁判 以下(シロアリ裁判)より

家を建てる前、私たちは、たくさんの本や住宅雑誌を読み、
一生懸命勉強しました。

どんな家にしようか決めるまでに数年を要し、満を持して建てたつもりでした。

しかし
私たちの建てた家はいろいろな法律にすら抵触する、欠陥住宅だったのでした。

築1ヶ月で始まった雨漏り、
8ヶ月で始まったシロアリ食害。
 
しかも、どちらも被害が拡大するばかり・・・
おかしい、

どうしてこんなことになったのだろう
 
私たちはシロアリ専門家と言われる方の意見を片っ端から求めた、

シロアリ駆除業者、薬剤専門家、白蟻学者など、しかし、人により言うことが様々だった。

 

社長が語る家づくり重要ポイント|シロアリ対策

ページトップへ