湖の水の流れと同じ、構造内の空気 結露カビ注意

湖の水の流れと同じ、構造内の空気 結露カビ注意

窓下の空気は滞る

建物構造内の空気の流れは、
湖の水の流れと同じ、水が流れるところと、流れが留まっているところがある。』

赤沢棟梁の話


窓直下の壁内は空気の流れが留まっている。

充填断熱材の断熱材が湿気を含んだとしても‥

透湿防水シートが湿気を排出するのでは‥?

もし、何らかの原因で
透湿
防水
シートの透湿がなかったら?

シートの裏が結露しているよ。

湖の水の流れと同じ、構造内の空気 結露カビ注意

この事実 大工さんたちは良く知っています…

じつは、多くの建築技術者も知っている事実。

 窓の下もどこでも空気流れを留めない  通気溜まりをなくすこと。

機械換気で壁内も同時換気

または、外断熱の気密性にトコトンこだわり

外断熱をしたうえで充填断熱をするならば、

内部結露を防止できる。

湖の水の流れと同じ、構造内の空気 結露カビ注意 

TIP構法は窓下も通気する。なぜか?

構造見学会でチェックしてください。

社長が語る家づくり重要ポイント|きれいな空気と換気

ページトップへ