換気を全く信用しない建築専門家

大学で建築を教えている教授が見えたことがある。

その方は住宅の「換気システム」を全く信用していなかった..

ほとんどの換気システムはショートカットで必要換気を満たしていない…

ショートカットという言葉を何度も口にされた。

家屋の換気を信用していない建築専門家は多いのです...

それもそうでしょうね。

換気システムが義務化されてからも

必要換気を満たしているところは数%もないのですから

弊社ではセンターダクト換気になるまで「風量測定機」が測定不能だった。

『換気メーカーの標準品は「排気」風量が微々たる風量のため測定ができず数年間お蔵入り』

換気を全く信用しない建築専門家

ダクトは空気抵抗の固まり ”換気とは空気抵抗との戦いである”

大工さんたちのミーティングでも話題は換気ダクト天井裏が大きくないとムリだよ…

少しでも予算のあるお客様には長尺柱を勧めますが「斜線」に影響を受ける敷地が問題。

室内空気の方が「外の空気よりもきれいで気持ちが良い」という、

かつてなかった画期的な家それが「涼温な家」である。

だから「いい家」を建てる。

だから「いい家」を建てる。

社長が語る家づくり重要ポイント|きれいな空気と換気

ページトップへ