2017年8月19日-20日ご宿泊 お客様の声

先月に引き続き、龍ケ崎体感ハウスⅡにN様ご家族ご宿泊されました。

今回はご夫婦と可愛らしい女の子のお子様お二人の4人家族です。

7月と同じ夏とはいえ、8月に入ってからはまるで梅雨に逆戻りしたかのような、雨が多く気温はやや低めで湿度が高いといった気候条件の違いに、お客様の感想がとても気になるところでした。 

☆N様ご夫婦のご感想をいくつかご紹介します。

● 宿泊体感をして快適さを実感できました。

● 建物への理解が深まったように感じます。

● 設備はやや大きいと感じるも、空気はキレイに感じました。

● 全室同じ温度で過ごせる事は快適だと感じました。

● 涼温換気システムにより好感を持てました。

翌朝こちらの心配をよそに、先ずご主人の「空気がキレイと感じた」と言うお言葉と、ご家族の笑顔を拝見出来たときにはすぐにホッとしました。

この湿度が高くジメジメした気候だと、家の中で深呼吸したくなる!なんて感じることは先ず無いですものね。

アンケートのご感想からも、まさに「涼温な家」の良さを実感していただけた証拠だと感じ、とても嬉しく思いました。

 

 そして、今回の宿泊体感でお気づきの点として頂いたご意見の中に

● 寝室の給気口の位置について・就寝時やや冷たい空気を感じた。(奥様のご意見)

 この点に関しては、こちらもご案内する段階で盲点だったなとお客様に気づかせてもらった部分でした。

宿泊体感は、寝室にマットレスを敷いて寝ていただく形となっており、位置によって床面に近い給気口からのエアコンの冷気が当たりやすくなってしまったのかと思います。

通常は、全く気にならない程の風量でも近くで当たり続けるとなると冷えてしまいますものね。

その場合は、給気口の吹き出し口を閉めて下さい!とお伝えするか、むしろ事前に閉めておく配慮が必要でした。今後の改善点です。

それでも、ご主人は全く気にならず「快適でした」と言われていたように、やはり体感温度などは人によってかなり感じ方が違うので、特に女性は敏感な方が多いですし、宿泊体感の際に温度調節も含めもう少しご説明が必要だと学ばせていただきました。 

今回事前にはお知らせしてあるとはいえ、体感ハウスは小さなお子様向けの仕様にはなっていないので、いろいろと不自由な点があったかと思いますが、「その他の面ではとても満足して過ごせました。」と言っていただき安心しました。

この度は、N様ご家族にご宿泊頂きお会いできたことに、スタッフ一同感謝申し上げます。

 

龍ケ崎体感ハウス 担当松尾

 

社長コメント

体感ハウスの室温は私好みの24℃の設定。

奥様のお話を伺うと女性と男性の体感の違いを感じますね。

その場合はお隣の部屋で「給気口」を閉じて就寝していただくか、

エアコンをOFFにする。

その日は外気温がそれほど高くなかったので「OFF」で良かったと思います。

就寝時OFFにしても朝方6:00頃の室温は1℃~1.5℃アップする程度。

ここが普通の家と違って建物の保温性と保温・保湿を高める涼温換気の性能でもある。

設備機器は大きいのですが省エネ‥しかも全熱交換換気システム、全熱交換とは?

換気システムの「排気」が単に排気するだけでなく、排気中に温度と湿気を回収すること

涼温換気の「排気」は温度90%湿度70%を回収できる優れもの‥!

「涼温な家」のパネル操作は宿泊一日では自分好みの設定はできませんね

慣れてくるとタイマーを上手に使えるようになります。

充分なおもてなしはできませんが「宿泊の試住」はゼヒともお勧め‥!

 

お気軽に「ご宿泊体感」を是非、お申し込みください。

 ☆体感ハウス詳細はこちらから☆ 

 ☆建築中のようすはこちらから☆ 

 ☆宿泊体感お客様の声はこちらから☆

 

 

「イベント予告」ページはコチラへ

「ただいま建築中」ページはコチラヘ

「住み心地証言集」ページはコチラへ

 

更新中の公式SNSもよろしくお願い致します♪         

         

 

お客様の声|宿泊体感 お客様の声

ページトップへ