体感ハウスの前に建つ「涼温な家」

2016年12月完成『涼温な家』の外観

住み心地体感ハウスで空気の質をご体感ください。

住み心地の質とはどういうことでしょうか?

各部屋の温度差がない、臭いがこもらない、無味無臭の中にまろやかさを感じる空気が存在すること…

などと、どんどん言葉が並んでしまいますね。とにかく体感しなければ、お伝えすることは不可能です。

必ず新たな発見を感じて頂けると思います!

快適な住み心地は空気が気持ちいいことが絶対条件

キレイな空気は保障されなければなりません

 ●宿泊体験記

今までの宿泊体験ハウスのなかで一番快適だった。

鼻炎アレルギーの薬を飲まずに済んだ!

2019年1月 仕組みがシンプルなので、より質の高さを実感。

 換気が「主」で冷暖房が「従」マイルドな空気感は冷暖房ではなく「涼温房」といいます。

 

<龍ヶ崎体感ハウス>アクセス

住み心地体感ハウスご来館申込みはこちら☆

 24時間換気を住んでから交換することは困難です。

住んでから冬思ったほど暖かくない、夏思ったほど涼しくない‥と感じても

後から手直しができません。一晩ゆっくり時間を掛けて"試住"してみませんか? 

 

←リビングルーム

勾配天井の開放感が楽しめます。

 

1階 リビングルーム・ダイニングキッチン・洋室・バス・洗面・トイレ

 2階 洋室2部屋・機械室+α(収納スペース)

 

玄関ホールに2カ所ある排気口、玄関に湿気や臭いが籠もりません…

 住み心地体感ハウス ご来館の申込みはこちら☆

龍ケ崎体感ハウス ・・・茨城県龍ヶ崎市白羽2-24-9  ?0297-62-3634 

☆龍ヶ崎体感ハウスの施工途中はコチラ

 龍ヶ崎体感ハウスの前に建つ「涼温な家」・・・茨城県龍ヶ崎市白羽1-24-11

 ちなみにNew体感ハウスは外断熱30㍉、屋根80㍉の断熱材

関東地区の壁断熱は50㍉で十分。かなめは「断熱材の高気密」施工です。

 住み心地証言集を見る  ただいま建築中を見る

竣工物件アーカイブを見るギャラリーを見る 外断熱・涼温換気 SA-SHEの家

 こちらは改良を重ねてきた『涼温な家』龍ヶ崎体感ハウス(1)

木質感を強調した廊下 吹き抜けのある書斎・壁面飾り棚
吹き抜けのグリーンテラス 堀こたつのある和室 

どの空間も常にキレイな空気が流れていて心地よい。
自然通気、自然換気ではそうはいきません。 

PM2.5、黄砂、花粉や土埃、騒音や排ガス、湿気の問題はどのように考えますか?

※越境汚染と黄砂・PM2.5を含む排ガスは発がん物質です‥! 

•黄砂の現実、黄砂はあらゆる細菌類を運ぶ微生物の箱舟

人が体に取り込む一日の物質摂取量。外気5%と比べ室内空気は57%と圧倒的に多い。
 参考文献、村上修三 「室内環境と空気汚染」より

 

自然光タップリな吹き抜けは魅力ですが、忘れてはならない窓の対策

業務用の大型換気は1日の電気代わずか30円ほど。(電力AC⇒DCによる省エネ化)

エアコンは一日に換算するとコーヒー一杯分‥

全窓に「ハニカムカーテン」を取り付けた断熱効果も大きい‥!

以下、さらに「いい家」を求めてより抜粋

私は知らない、知らされない人に、話したい気持ちでいっぱいだ

 この世にはこのような喜びと安心を与えてくれる家づくりがあることを。

この家に住んで、花粉症の症状が改善され、

薬を飲まなくても毎年必ず起きていた喘息の発作が出なくなり、

息子も娘もすごく元気になった。それらはとってもありがたいことなのだが、

それ以上に感謝したいことは、涼温換気にリフォームして、「住み心地」がさらに改善され、

 老後を支えてくれる一番確かな家への確信をより一層深めたことである。

 これからの家にとって長期優良住宅であり、省エネルギーであること、

地震に強いことなどは当然の条件であるが、

その家に住む人が常に「きれいな空気」を吸えるということも大切である。

以上

 

ページトップへ