ただいま建築中

涼温換気SA-SHEの家|全物件

群馬県初!! 快適な住み心地を求めた平屋の『涼温な家』

群馬県 明和町 H様邸 No.255

建築中レポート

1.2020年07月05日
外部足場解体
外部足場解体
2.2020年06月30日
カウンター下キュビオス設置
カウンター下キュビオス設置
3.2020年06月30日
システムキッチン設置工事
システムキッチン設置工事
4.2020年06月18日
涼温換気機械設置
涼温換気機械設置

機械室の換気装置、人の肺を広げるとテニスコート一面の大きさになる。
涼温な家は一畳ほどの大きさを空気をキレイにするために使用します。
換気装置の熱交換は機器の大きさに比例してアップし
涼温換気は「90%」の熱交換を可能にする。熱交換換気とは?室内の熱を回収できる換気装置をいい
これからの省エネ住宅は換気の『熱交換率』がかなめになる。

5.2020年06月18日
外壁工事
外壁工事
6.2020年06月05日
外壁下地検査JIO
外壁下地検査JIO
7.2020年05月31日
センターシャフト設置
センターシャフト設置

径の大きい垂直ダクトは極めて空気抵抗が少ない。そのため
換気本体に高性能な『外気浄化装置』を設けることが可能になった。
PM2.5を除去する高性能フィルターや車の排ガスに含まれる窒素酸化物を70%以上除去するNoxフィルター、
活性炭入り脱臭フィルターも使用できる。これからは高性能フィルターが『標準化』になると予測されています。
関連記事
臭いの悩み、臭いのストレスを解消するセンターダクト換気


8.2020年05月30日
センターシャフト設置
センターシャフト設置

空気を供給するダクト内部は、見て触って、点検し、掃除ができます。
給気ダクトの内部清掃は、これまでの第一種換気の弱点で、内部清掃が困難だった。
点検口からクイックルワイパーで手が届き掃除ができます。
ダクトは約2mの長さでジョイントされているので
将来交換の必要が生じた場合でも簡単に交換ができる。

9.2020年05月28日
屋根瓦葺き
屋根瓦葺き

屋根瓦は瓦を重ねてあるだけなので、強風を伴う雨は瓦の隙間から侵入します。
雨が入っても瓦の隙間からの風で屋根下地は乾くようになっている。
涼温な家の屋根は2重の防水シートと水を含まない厚い断熱層(防湿層)で
どんなゲリラ豪雨でも屋根からの雨侵入を防ぐ。

10.2020年05月28日
塗装完了
塗装完了

破風板の塗装、鼻隠しともいう。破風板の素材は昔は木材だったので変色や剥離もあった。
今は窯業系になって塗装が長持ちする。また破風板は防水・防火の役割でもある。

11.2020年05月28日
気密測定
気密測定

測定結果、C値=0.13cm2/m2、『0.13』

12.2020年05月28日
フロワー貼り
フロワー貼り
13.2020年05月22日
階段設置
階段設置
14.2020年05月15日
内部アクリアネクストアルファ105mm二重断熱
内部アクリアネクストアルファ105mm二重断熱

断熱強化の付加断熱、50㎜外断熱+105㎜の充填断熱。
充填断熱を付加する場合は外断熱の高気密が「絶対条件」になる。
綿状の充填断熱材は単独で用いるものではありません【ココ重要】
外断熱の高気密性能があれば、100㎜断熱をギューギューに詰め込んでも『内部結露』を防止できます。
群馬県は寒い地域性もあり付加断熱がお勧め!!断熱強化の付加断熱は電気代を裏切りません。

15.2020年05月15日
屋根瓦葺き施工
屋根瓦葺き施工
16.2020年05月14日
瓦桟施工
瓦桟施工

2層目の屋根、アスファルトルーフィング(防水シート)終了
いよいよこの上に屋根材を葺いていく。もし防水シートの下に厚い断熱層がなかったなら
防水シートの裏が激しく結露します。

17.2020年05月03日
二層目の断熱施工
二層目の断熱施工

屋根80㎜の断熱層と通気層。建物性能は寝る前に暖房消して朝何度?で判断できます。
その性能を左右するのが、隙間のない屋根の断熱層
どんな優れた断熱材でも『Ua値』の数値が良くても隙間があったのでは『すき間』から熱が逃げる。


18.2020年05月02日
屋根断熱施工
屋根断熱施工

屋根断熱の高気密性能。暖まった空気は軽くなり、浮力で断熱材の隙間から逃げます。
断熱の『高気密性能』は省エネ性だけでなく
屋根下地材を結露による腐食から守る確かな『防湿層』でもある。


19.2020年05月02日
一層目の屋根断熱施工
一層目の屋根断熱施工
20.2020年05月02日
[屋根]一層目アスファルトルーフィング施工
[屋根]一層目アスファルトルーフィング施工

昔はこの上に直接屋根材を葺いたものです。
屋根に隙間があると、暖まった空気の浮力で屋根の隙間から熱が逃げる。
暖かい空気の軽さには、バカにできない空気の浮力あるといわれている。
すると悪いことに上から逃げた空気の埋め合わせのために
下の隙間から容赦なく冷気が侵入する。屋根断熱が中気密であってはなりません。
弊社ではこの上に徹底した屋根の『断熱気密層』を設ける

21.2020年05月01日
JIO躯体検査
JIO躯体検査
22.2020年05月01日
軸組及び金物
軸組及び金物
23.2020年05月01日
軸組及び金物
軸組及び金物
24.2020年04月28日
祝・上棟
祝・上棟
25.2020年04月28日
祝・上棟
祝・上棟
26.2020年04月18日
[基礎工事]物理的防蟻工法、ミラポリカMP施工
[基礎工事]物理的防蟻工法、ミラポリカMP施工

ミラポリカMP工法、シロアリ薬剤を使用しない『物理的シロアリ防蟻工法』
防蟻断熱材の接点に特殊反応樹脂材を注入する。
注入作業はタップリ手間が掛かります。ここは現場監督の隠れた仕事!
現場監督の仕事は目に見えず、隠れた現場監督像ともいう。

27.2020年04月18日
[基礎工事]玄関・配管回りMP施工完了
[基礎工事]玄関・配管回りMP施工完了

玄関の土間断熱とシロアリ防蟻
シロアリ侵入の80%は玄関タイルの下、玄関土間コンクリートの下から侵入します。
玄関土間からの侵入を完璧に遮断。
土間断熱とは?玄関ポーチ土間コンの冷気を玄関土間に熱伝導をさせない。
涼温な家は玄関ドアーの下に防蟻断熱材が入っています。

28.2020年04月18日
[木工事] 土台敷き
[木工事] 土台敷き
29.2020年04月11日
[基礎工事]完了
[基礎工事]完了

床下の通気を良くし、床下のどこにも湿気を溜めないポスト基礎。
床下は湿度が高くなりカビの結構な繁殖場所、基礎コンクリートは5年ほど湿気を放出します。
センターダクトによって床下の通気を確保し「除湿」を行う
換気装置には除湿効果があり、カナダでは除湿効果のない熱交換換気は使用禁止。


30.2020年04月11日
[基礎工事]完了
[基礎工事]完了

ポスト基礎は20年前から採用、当時は自然通気工法だった。
自然通気は夏の湿気や秋の長雨の湿気、その他さまざまな粉塵が侵入します。
現在は外気を浄化したキレイな空気で床下の湿気を除湿する。

31.2020年04月04日
[基礎工事]基礎工事コンクリート打設完了
[基礎工事]基礎工事コンクリート打設完了
32.2020年03月28日
[基礎工事]基礎配筋検査
[基礎工事]基礎配筋検査

JIO 日本住宅保証検査機構による配筋検査

33.2020年03月21日
[基礎工事]基礎外断熱施工
[基礎工事]基礎外断熱施工

基礎工事が始まり、基礎外断熱材『ミラポリカ』施工です。
1部上場企業JSP社が開発したミラポリカ断熱材は
国内で唯一白蟻蟻害のない断熱材と知られていたが、問題は断熱材の接続部だった。
◆それを見事に解決したミラポリカMP工法。
薬材を使用しない白蟻防蟻は完璧さを目指します‥!

34.2020年03月06日
[地盤改良工事]杭工事実施
[地盤改良工事]杭工事実施

地盤調査の結果、地盤改良工事を行う事となり、本杭工事を実施致
養生期間を待ち、基礎工事が始まります。

35.2020年02月27日
[祝☆地鎮祭]鍬入れの儀
[祝☆地鎮祭]鍬入れの儀
36.2020年02月27日
[地盤調査]地盤調査実施
[地盤調査]地盤調査実施

スウェーデン式地盤調査を実施致しました。
地盤の固さを確認しないことには、始まりません‼
しっかり、調べて頂き、安心して工事を進めて行きたいと思います。

37.2020年02月17日
完成予想外観パース
完成予想外観パース

群馬県のH様よりご契約を頂きました。
快適な住み心地の『涼温な家』を誠心誠意の気持ちを持って造らせて頂きます。
誠にありがとうございました。

涼温換気SA-SHEの家 - 全物件 にある

その他のただいま建築中

ページトップへ