スタッフ紹介

一覧に戻る

吉建の「匠」大工編匠・赤澤 正幸さん

匠・赤澤 正幸さん

■ 名 前 赤澤 正幸 

赤澤 正幸


■ 生年月日 昭和26年 6月14日

■ 大工歴  50年

■ 趣 味 釣り・スキー・スノボー・山菜取り 

■ 出身地 岩手県

中学1年か2年のとき技術の時間にチョーク入れを作ったことがあり、後日先生に「お前のチョーク入れは先生が使う」と言われました。その時は損をしたと思いましたが、先生は私が卒業するまでそれを使っていたと後で知り、うれしく思った覚えがあります。

今思えば多分これが大工になるきっかけだったと思います。兄が大工をしていたので兄を頼って千葉に出てきて、最初の頃は何度も田舎に帰れとさんざん怒られた覚えがありますが、いろいろな大工の仕事をやってきました。

施主様のこだわりを実現させるための工夫など、難しい仕事をやり遂げた時の達成感とお客様が喜んでくれることが私の一番の疲れをとる薬だと思っています。

吉建ホームの家は作業する側にとっても凄く快適です。夏はひんやり(小屋裏でも温度が上がらない)、冬はほわっとして、建てている途中でも断熱性の高さを感じられます。

道具の思い入れとしては、10年くらい前に買った12本セットの造作のみは、もったいなくてなかなか使えないなぁ~

社長の家造りの情熱に共感して、今までの技術が生かされればと思い頑張って仕事をしています。

東大出身=東北の大工です。!

吉建の「匠」大工編 の

その他のスタッフ紹介

一覧へ戻る

ページトップへ