スタッフ紹介

一覧に戻る

吉建の「匠」大工編匠・柳瀬 久さん

柳瀬 久

■名前 柳瀬 久 

■生年月日 昭和26年2月14日

■大工歴 49年

■趣味 釣り(川釣り、タナゴ釣りが好きです)

■出身地 茨城県小美玉市

 

叔父が大工で小さい頃からその姿を見ていて憧れていました。それが大工になったきっかけです。 数寄屋造りなどの純和風の家を作ってキャリアを積んできました。

SA-SHEの家づくりは、大変なところは特にないです。ずっと大工をしてきているから、きちんと仕事をするのみ。 TIP構法の作業は一人で2週間位かかります。屋根まで外面を作り終えるのに二人で1カ月かかります。 今までの経験があるからこそ作業には手を抜きません。   冬の現場は暖かく、住んでみたいと思う家です。

私は細かい作業が好きです。 今使用している「のみ」は、もう3代目。毎日、毎回磨いています。 以前よりは使わなくなりましたが、それ位長く大工をやっています。

お客様が納得してくれるのが一番嬉しい。これからも満足のいく家を作りたい。クレームを出さない仕事をしていきます。

 

YSEコメント

大工歴がほぼ半世紀の柳瀬様。これからも施主様に喜ばれる「いい家」をたくさん建ててください。

吉建の「匠」大工編 の

その他のスタッフ紹介

一覧へ戻る

ページトップへ