スタッフ紹介

一覧に戻る

吉建の「匠」大工編匠・栗崎 哲也さん

匠・栗崎 哲也さん

■名前 栗崎 哲也  

■生年月日 昭和55年5月15日

■大工歴  18年         

■趣味   釣り 

■出身地  神奈川県横浜市

 

父、兄と同じ大工となり、100棟を超える新築の大工工事に携わってきました。今までは、内断熱の家を手がけてきましたが、兄の現場は違いました。とても風が強く寒い日があったのですが、中に入った瞬間に暖かさを感じる?「涼温な家」づくりは、住まう人が満足して頂ける間違いのない工法だと確信しました。工程(TIP、外断熱)が多く手間がかかりますが、それだけに、とても価値のある家でやりがいがあります。

吉建の外断熱は、正直に、住む人の幸せを心から願って造られる家だと思っています。

住んでいる人は、ふだん目にすることがない床下や小屋裏の施工、気密、断熱の施工などは、しっかりと検査や測定がされています。私も兄に負けぬよう一所懸命に頑張ります。

 

 YSEコメント

様々な家づくりを経験された栗崎様は、やっぱり職人さん!組み立て作業員ではなく、大工のプロフェッショナル!!心意気の違いを感じました。(お兄様は、佐藤 健太さんです。)

吉建の「匠」大工編 の

その他のスタッフ紹介

一覧へ戻る

ページトップへ